2019年11月8日

2020年春!ゴールドコーストへ(語学)休学留学をしに行こう!

日本の大学生の皆さん、2020年春、オーストラリアへ語学留学をお考えですか?
年内に準備を進めて行けば、来年春は幸先良いスタートがきれますよ!

2020年春出発、ゴールドコーストへ休学留学・語学留学をお考えの方へ、おすすめプランを3つご紹介します。

就学期間やプランは、一人一人の現在の英語力レベルと目標によって異なります。
今回は、日本の大学から休学留学生で、初中級からスタートし、約1年間語学留学(10ヶ月程度)する場合の就学スケジュールをご案内します。

日本の春出発から、冬には終了するので、2月から就職活動を考えている大学生のスケジュールにも合うように考慮しました。

おすすめプラン① ビーチから徒歩3分!多国籍な環境で、初中級からビジネス英語レベルまで伸ばす!


通学する学校は…
ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ(ゴールドコースト校)

ゴールドコーストで一番コースの選択肢が幅広く、長期で留学する学生がモチベーションを保ちながら、着実に英語力を伸ばしていける学校です。
一般英語コースから基礎力を身につけ、さらに一歩ネイティブに近づくための英語を学ぶことができます。

<就学スケジュール サンプル38週間通学>
2020年3月2日(月):一般英語コース入学(11週間通学)
5月15日(金):一般英語コース終了
5月18日(月):TOEIC+コース スタート(5週間通学)
6月19日(金):TOEIC+コース終了
6月22日(月):IELTSコース スタート(10週間通学)
9月4日(金):IELTSコース 終了
9月7日(月):ケンブリッジFCEコース スタート(12週間通学)
11月27日(金):ケンブリッジFCEコース 終了
12月1日(火):ケンブリッジFCE試験日

クリスマス年末は、オーストラリアは真夏の時期です!
試験が終わったら、年末年始はオーストラリアを周って日本に帰るのも良いプランですね。

プランの大トリを飾るのは、ケンブリッジFCEコース!
過去に通学した学生から、一番評価の高いコースです。
12週間はクローズドコースと呼ばれ、一般英語コースとは違い同じクラスメートと一致団結してFCE試験合格を目指します。
ケンブリッジFCEの集中コースは密度が濃く、一番英語力が伸びる期間です。

Kazukiさんの口コミ:
<ケンブリッジFCE>
振り返ってみるとケンブリッジのコースが一番思い入れがあります。勉強は大変でしたが楽しく、英語の知識が満遍なく入り、勉強の仕方(何をどうすれば自分が伸びていくか)もわかるようになりました。
全文はこちら

Tomokiさんの口コミ:
途中TOEICやCambridgeといった集中コースを受けさらに自分の英語力向上の為に努めました。日本ではTOEICが一般的ですが、IELTSやCambridgeといったコースも英語力向上に繋がます。集中コースなので一般コースと違い、よりストイックに勉強することにはなりますが本当にオススメ出来ます。そして、結果によっては生涯使える資格になります。5週間、12週間クラスメイトが同じなのですごく仲良い友達が出来ました。それも集中コースのいいところだと思います。
全文はこちら

+最後に英語力をブラッシュアップする(磨きをかける)なら!
ケンブリッジCAE Flexiコース 5週間を追加しよう。
11月30日(月):ケンブリッジCAE Flexiコース スタート(5週間通学)
2021年1月15日(金):ケンブリッジCAE Flexiコース 終了

こんなプランもあります!
英語+インターンシップで周りと差をつける留学!

こちらもご参考に:
オーストラリアのTOEICコースはどんな授業内容?
ラングポーツ【IELTSコース】でスコアをグッと伸ばす!

おすすめプラン② 留学初心者でも大丈夫!アットホームな環境で、初中級からビジネス英語レベルまで伸ばす!


通学する学校は…
インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

ゴールドコーストでアットホームな語学学校といえば、インフォーラム!学校初日から目標達成までサポートが充実しており、世界基準で構成された一般英語コースは堅実でコツコツ勉強していける方にはぴったりの学校です。
一般英語コースから基礎力を身につけ、さらに一歩ネイティブに近づくための英語を学ぶことができます。

<就学スケジュール サンプル41週間通学>
2020年3月2日(月):一般英語コース入学(29週間通学)
9月18日(金):一般英語コース終了
9月21日(月):ケンブリッジFCEコース スタート(12週間通学)
12月11日(金):ケンブリッジFCEコース 終了
12月12日(土):ケンブリッジFCE試験日

インフォーラムでも、プランの大トリを飾るのは、ケンブリッジFCEコース!
過去に通学した学生から、一番評価の高いコースです。

インフォーラムでは、一般英語コースの段階から、ケンブリッジ試験が組み込まれた授業構成やテストを行なっているので、一般英語からケンブリッジFCEへのコース変更も大きなギャップを感じにくく、入りやすいといえます。
そのため、ケンブリッジFCEに入ってから、試験日まで、より実力を最大限に出しやすく、毎回合格率が高いのも納得できます。

[ FCE対策コースの体験談 ]
▼(Tomoyaさん)休学留学で目標のFCE合格!〜インフォーラムで過ごした最高な1年間〜
FCEのクラスでは完全にテスト対策に特化していました。3ヶ月のFCEクラスを終えた後の英語力の伸びは、自分でもはっきり実感することができたので、このコースの効果は計り知れないほど高いなと感じています。
また、自分の努力ももちろんですが、クラスメイトや先生のサポートなしでは英語力の進歩というのはなかったと断言できるほど、素晴らしい環境で勉強をすることができました。
このようにクラスにいる先生を含め全員が同じ目標に向かって努力するという雰囲気は大学受験以来でとても刺激的で、大変でしたがやりがいのあるコースでした。
全文はこちら

+最後に英語力をブラッシュアップする(磨きをかける)なら!
IELTSコース 5週間を追加しよう。
12月14日(月):IELTSコース スタート(5週間通学)
2021年1月29日(金):IELTSコース 終了

こちらもご参考に:
インフォーラムで初級レベルからケンブリッジ検定合格を目指す!
インフォーラム学生座談会・留学生の本音トーク!
初めての語学留学も、インフォーラムでならがんばれる!

おすすめプラン③ 大学付属で単位認定を受けるなら、グリフィス大学付属でアカデミック英語を身につけよう!


※実際に単位認定を受けられるかどうかは、日本で在学中の大学まで、事前にご確認の上、プランをご相談ください。

通学する学校は…
グリフィス大学付属英語学校(ゴールドコースト校)

<就学スケジュール サンプル40週間通学>
2020年3月16日(月):ダイレクト・エントリー・プログラム入学(40週間通学)
12月18日(金):ダイレクト・エントリー・プログラム 終了

グリフィス大学付属の英語コースは、全てのレベルに置いて「進学を意識した授業」を展開することを目標に、レベルに関係なくダイレクト・エントリー・プログラム(Direct Entry Program – 通称DEP・デップ)と呼ばれています。

レベルによって、開講されている内容が異なります。
———————–
DEP1-4:一般英語コースとして基礎を学びながら、少しずつエッセイやプレゼンの練習をしていく

DEP5:進学英語コースとしてよりアカデミックな内容を学ぶ。DEP5を規定の成績で終了するとIELTS5.5相当の英語力を達成。

DEP6/7:オーストラリアの大学/大学院への直接入学などを目指す方向けのレベルが高い進学英語コース。DEP7を規定の成績で終了すると、IELTS6.5相当の英語力を達成。
———————–

※出発時期、就学プランは個々のスケジュールや希望によって調整ができますので、お気軽にお問い合わせください。