インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

CRICOS:02894G

入学手続きに関するお知らせ

[料金について]
2020年の料金値上げが決定し、2019年8月1日から適用になります。
2020年に留学をお考えの方は、7月31日までにお申し込みをいただくと2019年の授業料で留学が可能です。詳細はお問い合わせください。

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリアの特徴

英語力の伸び
4.0
立地環境
4.7
授業内容
4.6
クラスの雰囲気
4.5
留学生の国籍割合
3.4
アクティビティ
4.3
  • 日本語での補講など無料ワークショップの実施
  • 丁寧な指導、充実した学生サポートが人気
  • ケンブリッジ検定試験に基づいたカリキュラムで、世界基準の英語を習得

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリアは、ゴールドコーストの中心、サウスポートに位置しています。路面電車のSouthport South駅から徒歩2分の距離にあります。



インフォーラムは、学生が"世界で通用する英語力"を身につけることを目標としています。その一つとして、インフォーラムのカリキュラムはlケンブリッジ大学が開発した世界で一番知名度の高く、英語の実用性をもっとも重視している「ケンブリッジ英語検定」を基準とし、初級レベルからケンブリッジ検定に合わせた学習を行っています。

日本の教育では学ぶ機会がない、実用的な英語表現を身につけることができます。

インフォーラムでは12週間に一度実施しているレベルアップテストで、全てケンブリッジ検定試験(KET、PET、FCE)の過去問題を使用しています。

目的は、各クラス(初級、初中級、中級、中上級、上級)のレベルをケンブリッジ大学が公表している英語基準CEFRに合わせるためです。
CEFRは、Common European Framework of Reference for Languagesの略称でヨーロッパ言語圏で広く使われ始めている語学レベルの指標を示す国際標準規格です。
初中級、中級等で着実に基礎を磨き、中上級以上を真面目に12週間終えた場合、FCEの合格レベルに到達できるように授業のカリキュラムが組まれています。

仮に初級から始めた場合、60週程度かかるFCEの合格をInforumではこれを48週で達成するため、各クラスのレベルアップを徹底しています。




また、授業の後には毎日ワークショップ(補講授業)があり、普段の授業に加えて身につけたい専門英語について、学ぶことができます。


<インフォーラムのタイムテーブル>

インフォーラムは週20時間の対面授業を、週4日で受講します。どの曜日がお休みになるかは、レベルによって異なります。土日を含むと週に丸3日、自由にな日がある為、アルバイトも探しやすいです。

授業開始〜終了時間は、クラスによって異なります。

午前8時20分〜午後2時20分
午前8時50分〜午後2時50分
午前9時10分〜午後3時10分
午前9時10分〜午後3時10分


<インフォーラムの放課後ワークショップ>

初級〜中級レベルの学生のために、毎週月曜日に「日本語での授業の復習・英語に関して質問ができるクラス」を用意しています。

また、日本人留学生が英語ができない要因の一つと言われている"単語力不足"を解消する為、「ボキャブラリー・ブートキャンプ」という単語力を増やすワークショップもオススメ。

その他レベルによって「仕事のための英語」「文法」「TOEIC」「ビジネス英語」「発音」「IELTS/ケンブリッジ試験対策」などのクラスを受けることができます。


<IALC加盟校>
開校以来のサイモン(校長)の夢だったIALC(国際語学学校協会)の加盟がついに叶い、オーストラリアでも11校目の認定校になりました。
IALCとは国際的な私立の語学学校協会で、認定校は通常のその国の語学学校に与えられるクオリティ保証の認定のほか、IALC自体の倫理・質の審査に合格しており、クオリティを維持しているか毎年審査を受けます。世界24カ国、80地域以上、115機関を会員校として認定しています。

<定期的に担当教師との個人面談>
6週毎にレベルアップテストと先生と一対一のカウンセリングが必須となっています。学習の進捗状況の確認、これからの勉強の進め方などのアドバイスを受けられます。

<英語オンリーポリシー>
Inforumでは、学生全員が英語学習に集中する環境を作るため、母国語禁止制度(English Only Policy)を徹底しています。
英語以外の言語を話した学生には、サッカーのようにイエローカード・レッドカードが渡されます。受け取ったカードによって、下記の罰則があります。

イエローカード:学生みんなの前で、英語でスピーチ(毎週金曜日の卒業式の場を使い、与えられたトピックに沿ったスピーチをする)

レッドカード:クラスのレベルを1つ下げる(1週間下レベルのクラスに下げられ、その期間に授業態度&宿題&母国語禁止ルールをしっかりしていると判断されたら、元に戻る)


逆に英語を頑張っている学生には、学校で使えるお菓子券やコーヒー無料券をプレゼントしたり、頑張っている生徒の表彰、地元の映画招待券をあげたりして更なるリスニングの強化を目指してもらうなどの取り組みをしています。


インフォーラムエデュケーションオーストラリア学校写真集


インフォーラムエデュケーションオーストラリアの学校写真はこちらからご覧ください。


インフォーラム・エデュケーション・オーストラリアのコース

インフォーラム・エデュケーション・オーストラリア

都市
ゴールドコースト
住所
13-15 Short Street, Southport, QLD 4215
交通手段
オーストラリアフェアバス停から徒歩で4分、トラムSouthport South駅から徒歩2分
創立
2007年
CRICOS CODE
02894G
認定/加盟団体
IALC | NEAS
その他のキャンパス
なし
全校生徒数
200人(男女比 :)
クラス数
クラス(5レベル)
1クラスの平均生徒数
13人
日本人の割合
30%
その他留学生の国籍
イタリア | コロンビア | タイ | チェコ | ニューカレドニア | ハンガリー | フランス | ブラジル | 台湾 | 韓国 など
日本人を含むアジア人が多い学校ではありますが、ケンブリッジ、IELTSコースを受講希望のヨーロッパからの留学生もどんどん増えて来ています。
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ライティング | リーディング
教材の種類
教師の採用基準
資格保持者
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

オーストラリア留学のお問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話でのオーストラリア留学相談はこちら