2021年10月29日

メルボルン語学学校別学生寮(Student Residence)のご紹介

最終更新日:

留学をする上で、滞在先ってとても大事ですよね。オーストラリアの滞在はシェアハウスが主流ですが、留学予定者が渡航前に日本から内覧をせずネットでシェアハウスを探すのは、リスクも伴いますし、あまりオススメできません。

まずは1−2ヶ月ホームステイや学生寮で過ごし、その間に内覧をしてシェアハウスを決めて、移られることをお勧めします。

最初の滞在先としてホームステイは根強い人気ですが、最近はStudent Residence(学生寮)に宿泊される方もかなり多くなっているので、今回は人気学校で手配可能なStudent Residenceについてまとめております。


語学学校がお手配しているStudent Residenceは、語学学校が所有している宿泊施設ではなく、一般的な施設となり一角を学校側が契約してお部屋を提供しています。そのため、いろいろな学校に通う学生さんや一般的な方も住んでいらっしゃいます。キッチンやシャワーはアパート内で共有、もしくはお部屋に完備など様々ですが、基本は自炊となります。

種類としては下記3つに分けられますので、ご自身にあっている滞在タイプで探してみてくださいね。

完全個室タイプ : 部屋の中シャワー&トイレ、キッチンがある個室(スタジオタイプが多い)

アパートメントタイプ : アパートメントの一室にプライベートベッドルームあり。シャワーやトイレは室内にありキッチン共有が一般的。

シェアハウスもしくはバックパッカータイプ : シェアハウスやバックパッカーのような形態の施設ですべて共有が多いタイプ。部屋は個室からシェアまで様々。


インパクト・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)

 
Iglu South Yarra

地域サウスヤラ(交通機関利用で市内まで15−20分程)
利用できるお部屋タイプシングルベッドルーム
⚠5−6ベッドルームでなるアパートメントの一室のプライベートルーム。部屋にバスルームを含みアパートメント内に共同キッチンあり
宿泊手配費250ドル
1週間の宿泊費290ドル【5週間以上の申し込み必須】
8週間の見積もり概算約2,570ドル【約21.8万円】
その他利用できる施設等ジム、スタディーエリア、シネマルーム、自動販売機、自転車置き場、共用リビングルーム、コインランドリー等あり

ディスカバー・イングリッシュ

 
Together Co-Living


地域プレストン(交通機関利用で市内まで40−50分程)
利用できるお部屋タイプシングル
⚠バスルーム部屋に完備。キッチンは共有
宿泊手配費250ドル
シングル1週間の宿泊費399-352ドル(お申し込み週数によって変動あり)【4週間以上の申し込み必須】
シングル8週間の見積もり概算約3,138ドル【約27万円】
その他利用できる施設等プール、ジム、リクリエーションルーム、コインランドリー等あり

Iglu Melbourne City

*写真は公式WEBサイトより参照

地域メルボルン市内
利用できるお部屋タイプ・スタジオ
・シェアド・アパートメント(シングルベッドルーム)
 ⚠6ベッドルームでなるアパートメントの一室のプライベートルーム。部屋にバスルームを含みアパートメント内に共同キッチンあり
宿泊手配費250ドル
1週間の宿泊費509ドル(スタジオ)もしくは、479ドル(シングル)【4週間以上の申し込み必須】
シングルベッドルーム8週間の見積もり概算約4,082ドル【約34.7万円】
その他利用できる施設等ジム、スタディーエリア、BBQ、自転車置き場、共用リビングルーム、コインランドリー

ロンズデール・インスティチュート/ビースポーク(メルボルン校)

 
Together Co-Living

地域Preston(交通機関利用で市内まで40−50分程)
利用できるお部屋タイプ・グッドキングシングルベッド【9sqm】
・グレートシングル/クイーンベッド【13sqm】
・グレーターダブル/クイーンベッド【16−19sqm】
・グレーテストダブル/クイーン/キングシングル・ツインベッド【20−34sqm】
・グレーテストバルコニー・ダブル/クイーン/キングシングル・ツインベッド【25−34sqm】
宿泊手配費330ドル
グッドシングル1週間の宿泊費375-460ドル(お申し込み週数によって変動あり)【1週間以上の申し込み必須】
グッドシングル8週間の見積もり概算約3,690ドル【約31.4万円】
その他利用できる施設等プール、ジム、リクリエーションルーム、コインランドリー等あり

Village City

地域ノースメルボルン(交通機関利用で市内まで10分程)
利用できるお部屋タイプシングル、ツイン/ダブル、4人相部屋
⚠バスルーム&簡易キッチンは施設で共有
宿泊手配費330ドル
1週間の宿泊費435-230ドル(部屋タイプやお申し込み週数によって変動あり)【4週間以上の申し込み必須】
ツインルーム8週間の見積もり概算約2,530ドル【約21.5万円】
その他利用できる施設等共用キッチン、共用リビングルーム、コインランドリー等あり

アイエルエスシー・オーストラリア (メルボルン校)

 
Iglu Melbourne City

地域メルボルン市内
利用できるお部屋タイプ・スタジオ
・シェアド・アパートメント(シングルベッドルーム)
 ⚠5−6ベッドルームでなるアパートメントの一室のプライベートルーム。部屋にバスルームを含みアパートメント内に共同キッチンあり
宿泊手配費250ドル
1週間の宿泊費384ドル(スタジオ)もしくは、324ドル(シングル)【スタジオは4週間、シングルは2週間以上の申し込み必須】
シングルベッドルーム8週間の見積もり概算約2,842ドル【約24.2万円】
その他利用できる施設等ジム、スタディーエリア、BBQ、自転車置き場、共用リビングルーム、コインランドリー

グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ(メルボルン校)

 
CozzyStay Student Residence Premium

地域市内や市内近郊に数箇所あり
利用できるお部屋タイプシングル、ツイン ⚠キッチン&シャワーはアパートで共有
宿泊手配費340ドル
1週間の宿泊費395ドル(シングル)もしくは、250ドル(ツイン)【4週間以上の申し込み必須】
ツイン8週間の見積もり概算約2,340ドル【約19.9万円】
その他利用できる施設等コインランドリー等あり

Student Residenceは学校によって契約しているところはそれぞれです。Student Residence希望の方は、学校を選出するためのひとつの目安として、上記記載したお部屋タイプ、料金等を参考にしてみてくださいね。


語学留学をご検討中の方は。当社までお問合せくださいね。
お問い合わせはこちらから

【注意点】
*当社では宿泊施設のみのお手配は行っておりません。
*上記見積は、2021年10月現在の料金を参考に計算しております。費用は学校都合で変更がある場合がございます。
*上記見積は1ドル85円で計算しております。その時のレートによって日本円の料金は変動します。
*上記見積は手配料と宿泊費のみで計算しております。前払金(敷金)やクリーニング料金、寝具用料金が加算される場合がございます。詳しくプランが決まりましたら、細かな見積もりは当社までお問い合わせ下さい。