ディスカバー・イングリッシュ

CRICOS:03262J

ディスカバー・イングリッシュの特徴

英語力の伸び
3.9
立地環境
5.0
授業内容
4.4
クラスの雰囲気
4.5
留学生の国籍割合
3.3
アクティビティ
3.8
  • レベル分けが細かさがきちんとしている
  • 毎日組まれているアクティビテイや選択授業
  • 日本語が話せるスタッフが常駐

ディスカバーと言えば、授業以外の課外/屋内のアクティビティーが毎日あり、教員の質も高いという事から「楽しく&しっかり」と勉強をしたいアクティブな方へお勧めの語学学校になります。



ディスカバーイングリッシュは世界一住みやすい街メルボルンの中心に2010年6月に開設された 比較的新しい語学学校です。
一般英語、進学英語、ビジネス英語、IELTS/ケンブリッジ試験対策やワーキングホリデービザ保持者に必要な「接客英語コース」など幅広いコースを提供しています。また英語プラスαで「ボランティア」やホストファミリーの子供たち の世話や簡単な家事手伝いと引き換えに1人部屋と食事の無料 提供を受ける事が出来る「デミペア」などの幅広いプロフラムへも参加する事も出来ます。

■ボランティア内容の一例
▶ 希少植物、動物保護のための環境作り
▶ 生態系保護のための植林活動
▶ 海岸、川沿いや国立公園の美化 活動
▶ 自然災害(山火事など)により 失われた環境の再生活動 等
▶ 日本語教師ボランティア(手配費が発生します)



授業以外にも参加が自由!豊富なアクティビティー

ディスカバー・イングリッシュには世界約50カ国以上の様々な国籍の生徒が在籍しています。様々な文化的背景を持ったクラスメイトとの授業・学校生活は英語力アップのみならず、世界中の文化を学ぶとてもいい機会となります。



アクティビティーは、クラスレベル関係なく多くの生徒が参加するので、様々な英語レベル&国籍の方とお友達になるチャンスは十分にあります。



フレンドリーな講師&教員

ディスカバーは常に「生徒第一」に考えています。生徒さんと講師・スタッフの距離が近いのが当校の特徴のひとつで、授業の合間などには多くの生徒が積極的に先生に質問する姿が見られます。

講師陣は海外での教授経験がある教師が多く在籍し、英語以外の言語を話すものも多くいます。英語を学ぶ生徒たちの気持ちをよく理解しているので、生徒一人ひとりに合ったサポートや的確なアドバイスをしてくれます。

また日本語が話せるスタッフ(モエさん)も常駐している為、生活や進学など日本語で気軽に相談できるカウンセリングエリアも設けられているのが安心です。



ディスカバー・イングリッシュの場所

メルボルン市街地の駅「フリンダース駅」より290メートル、徒歩5分ほどに位置します。


また学校の前には路面電車も走っているので、市内や郊外へのアクセスも抜群です。学校の近くにはたくさんのショッピングモール、レストランやカフェもありますので、放課後も楽しく過ごすことが出来ます。

ディスカバー・イングリッシュの授業内容

一般英語コースは初初級から上級まで6つのレベルに分かれており、午前クラス以外は8時30分〜13時まで、途中で30分の休憩を1回はさみます。午後クラスは13時30分〜17時45分まで、こちらは途中で15分の休憩が1回ございます。午前/午後のクラス分けはクラスの人数やレベルによって変わり初日の「英語レベルチェックテスト」の結果から午前/午後クラスの案内があります。

■一般英語コース以外のクラス時間■
午前クラス:ケンブリッジ英語試験、試験対策コースと試験対策準備ファンデーションコース
午後クラス:進学英語コース、ビジネス英語、IELTS試験対策コース
*入学人数によってクラス時間が変わる事もございます。



教科書だけでなくメディアや映像、写真、アートや科学など様々な角度から授業を行います。ギャラリー、博物館、スポーツ観戦などの郊外学習を盛り込み、生徒が楽しく効率的に英語を勉強できるカリキュラムが用意されています。

日々の授業だけが英語上達のための場ではありません。ディスカバー・イングリッシュでは、無料で参加できるエクストラクラス(選択授業)を毎日開講しています。現在、「発音クラス」「ボキャブラリー強化クラス」などの授業が曜日ごとに開かれており、多くの留学生が積極的に参加しています。ご自身でお好きなクラスを選択出来るので、苦手克服や得意なポイントの強化にぴったりです。エクストラクラスのサンプルは以下の通りです。



【ディスカバー・イングリッシュの学校紹介動画】


ディスカバー・イングリッシュ学校写真集


ディスカバー・イングリッシュの学校写真はこちらからご覧ください。

ディスカバー・イングリッシュのコース

ディスカバー・イングリッシュ

都市
メルボルン
住所
247 Collins Street Melbourne, VIC, 3000
交通手段
フリンダース駅から徒歩で5分程。サザンクロス駅から徒歩15分。周辺のトラムからも徒歩数分
創立
2010年
CRICOS CODE
03262J
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
なし
全校生徒数
350人(男女比 40:60)
クラス数
14クラス(8レベル)
1クラスの平均生徒数
14人
日本人の割合
17%
その他留学生の国籍
イタリア | サウジアラビア | スイス | スウェーデン | タイ | チェコ | フランス | ブラジル | ポーランド | マレーシア | 台湾 | 韓国 など
例:コロンビア18%、日本23%、韓国7%、タイ8%、台湾9%、ブラジル8%、フランス4%、イタリア7%、トルコ4%、ドイツ3%、スイス3%、チェコ3%、その他ヨーロッパ6%、その他ラテン3%等
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ライティング | リスニング | リーディング
教材の種類
イングリッシュ・ファイル | カッティング・エッジ | 様々な教材を使用
教師の採用基準
オーストラリア政府の認定制度(NEAS)に沿って採用され、すべての教師が学士号、及び英語を第二言語として教える資格を保持しております。さらに、多くは海外で英語を教えた経験があり。
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら