2020年10月2日

【オンライン】TAFE付属の英語コースで学ぼう!

「将来TAFEに進学したいけれど英語力が足りない」

「留学したいけれどオーストラリアの国境が開いていない」


という方におすすめなのが、「日本にいる間にオーストラリアの英語コースで学ぶ!」です。

パースTAFE付属語学学校では、ZOOMを利用したオンライン英語コースを開講しています。

パースTAFEの英語コース(オンライン)がおすすめな3つの理由


1) 提供されたオンライン教材を自習でこなすのではなく、パースで開講されている実際の授業にオンラインで参加。日本にいながら、世界中の留学生と一緒に英語を学ぶことができます。

2) パースTAFEの英語コースの結果をパースTAFE進学の際に利用することができ、IELTS無しで進学が可能です。(一部コースを除く)

3) オーストラリアの国境が開いた後、すぐに渡航、対面授業に参加、もしくは専門コースをスタートすることができ、国境が開くまでの時間を無駄にすることなく留学準備ができます。


オンライン英語コースには、週に20時間のライブ授業と5時間のガイド付自習、希望者には予約制の一対一のカウンセリングが含まれます。

カウンセリングではその都度、自分の英語力を上げるために必要なアドバイスをもらえるだけでなく、自分の英語力を見ながら、将来の専門コース進学についてのプランを立てることもできます。

また、ZOOM授業を通してプレゼンテーション、他国の学生とペアワーク、グループアクティビティもあり、オンラインとはいえスピーキングを含む実践的な英語の勉強ができます。

もちろん、コース修了時には修了証も発行されます。

オンライン英語コースQ&A


Q:オリエンテーションはどうやって参加したらいいですか。

A:新入生のためのオリエンテーションはZOOMで行われ、オンライン授業をスムーズに受講できるようにサポートされます。

通常英語学校では、事前に、あるいは学校初日のオリエンテーション時に英語テストがあり、自分のクラスのレベルが決まりますが、日本にいる場合は、ZOOMでシニアスタッフと面談し、クラスが決定されます。IELTSなどの英語力証明を持っている場合は、そのスコアをベースにクラスが決定します。

Q:タイムテーブルはどうなるの?

A:TAFEの英語学校のタイムテーブルは、オーストラリア国内、国外の学生関係なく、同じとなります。

8時半〜13時(小休憩含む)
休憩
13時40分〜15時40分 セルフアクセス
※パース時間となります。

Q:オンライン授業にはどんなサポートがついているの?

A:ZOOMを通して、アカデミック、福祉、出席率に関するカウンセリングが可能です。オンラインとはいえ、実際のクラスに参加するため、受講しないと「欠席」扱い。ちゃんと出席して勉強しようという意欲がわきます。

Q:入学日は決まっていますか。

A:はい。決まっています。将来専門コースに進学できる英語力を養えるよう、5週間の学期ごとに様々な課題を含むプログラムが組まれています。

Q:オンラインでも他のクラスの学生と交流することができますか。

A:はい、可能です。違う学校の学生と交流できるチャンスもあります。

Q:1クラスは何人ですか?

A:MAXで18名です。


TAFE付属語学学校で学ぶ留学プラン


2020年11月〜2021年7月付属英語コース30週間受講。
オンラインで授業を受けながらコースをIELTS5.5レベルで卒業すると、TAFEのほぼ全部のコースにIELTS結果無しで進学できます。
2021年7月専門コース入学。
ビジネス、ホスピタリティ、IT、福祉、フィットネス、リメディアルマッサージ、ビューティーなど多彩なコースから選択できます。

2020年10月2日現在、いつオーストラリアの国境が開き、渡航できるかわかりませんが、国境が開き次第、渡航し、英語コース対面授業に参加することができます。

パースTAFE付属語学学校の授業料


パースTAFE付属語学学校の授業料は1週間300ドルと経済的。

例えば、30週間通学した場合の費用はこちらです。
パースTAFE付属語学学校入学金無料
授業料週300ドルx30週間=9,000ドル
教材費180ドル
合計9,180ドル

パースTAFE留学プランニング方法


留学計画を事前にしっかり立てることにより、到着後に効率よく英語力を上げ、専門コースに入学することができます。

「専門コース入学までに必要な英語コース期間は20週間でよかったのに、1年間申し込んでしまった!」ということがないよう、まずは渡航前の自分の英語力を判断することからスタートします。
①IELTSやTAFE無料英語テスト受験し、今の英語力を把握します。

②英語テストの結果をベースに英語コース期間を判断し、スタート日を決定します。英語コース卒業後に専門コース進学を検討されている方は、専門コース入学日を考慮し、スタート日を決めます。

③オーストラリア留学センターサイトからお申し込み手続きを行います。

④TAFEからオファーレターが発行されます。オファーレターを確認し、内容が正しければ、署名をしTAFEに提出します。

⑤OSHCを含む学費の支払いを行います。(銀行送金、クレジットカードでお支払い可能)

⑥TAFEから学生ビザに必要な書類が発行され、学生ビザ申請が可能となります。

⑦入学日前にメールでオリエンテーション詳細、ログイン情報などが送られてきます。

⑧英語コース受講開始!!

留学相談、留学手続きに関しては、オーストラリア留学センターで無料でサポートしております。

TAFE無料英語テスト受験をご希望の方、留学相談はこちらからお問い合わせ下さい。