2016年9月16日

アクティビティと選択授業が充実している学校紹介!〜ILSCメルボルン校編〜

学校を決める上で必要となってくる要素って色々ありますよね。
例えば、コースや授業の内容、学校の規模、日本人率、費用、立地条件などなど。
確かにどれも重要でしっかり考えなければいけないものばかりです。

今回は上記のもの以外で学校選びの参考にして欲しい「アクティビティ」に関してご紹介したいと思います!

今回わたしがご紹介したいのがILSC メルボルンキャンパスのアクティビティです。
ILSCの詳しい学校案内に関してはコチラをどうぞ(ILSC メルボルン校
ILSCメルボルンキャンパスへ学校見学をした時の記事はコチラを!(【学校見学】ILSCメルボルンキャンパスに行ってきました!



豊富なアクティビティ


まずは下の画像をご覧ください。


こちらが前回開講していたセッション9のアクティビティカレンダーです。
ILSCでは入学推奨日を設定しており、その日から4週間が1セッションとなっています。

こちらの画像からILSCの学生さんに人気の高いアクティビティを何点かピックアップしてご紹介していきますね!

まずはセッションが始まったばかりの週の火曜日に開催される
【Lunch Mixer】

こちらは入学したばかりの生徒さんがいち早く学校に慣れるように、そして早い段階で色々な英語レベルの人とコミュニケーションを取れるようにするためにセッションが始まった次の日に設定されています。
こちらは大変人気のアクティビティで参加率はなんと100%!
生徒さんのみならず先生や学校スタッフ全員が参加するので新入生にとってはこれとない機会ですよね!



このような感じで長テーブルを広げて皆でご飯を食べるので大人数で会話を楽しむ事が可能です。 
参加する生徒さんは事前に番号が書いてあるカードを引き、その番号が貼ってあるテーブルに座ります。
完全ランダムに座ることになるので色んな国籍の生徒さんと毎回会話を楽しむことができます。

【English Thru Melbourne】

セッションの第一、第三土曜日に開催される無料のシティ観光ツアーです。
アクティビティ担当のサルさんがガイドを勤め、オススメのカフェやストリートアート、メルボルンの街の歴史等を案内してくれます。
これはセッションが始まった生徒さん達に人気で毎回15人くらいが参加されるそうです。



メルボルンに来たばかりの生徒さんにとっては街のこともわかるし、友達も出来やすいのでとてもいいアクティビティですよね!

【Coffee Cupping】

これはカフェの街メルボルンならではのアクティビティ!
カッピングとはコーヒー豆の香りや味、色味などをチェックする作業、簡単に言えばコーヒーのテイスティングのことです。
これをアクティビティに加えている学校はなかなか無く、本当にメルボルンならではのアクティビティだと思います。



このような感じで実際にコーヒー豆のロースター(焙煎所)に行ってカッピングの作法を教わりながら豆の違いを楽しみます。
このアクティビティに参加したらカフェでコーヒーを飲むのが更に楽しくなりそうですよね。

【Job Club】

こちらは4週に渡って開催されるこれからメルボルンでお仕事を探される方の為にとても役立つ仕事の探し方を案内するアクティビティです。
●1週目ー タックスファイルナンバーの説明と取り方
●2週目ー カバーレターとレジュメ(英文履歴書)の書き方
●3週目ー 面接の受け方
●4週目ー 面接練習

日本とオーストラリアでは仕事の探し方が全然違うので、英語の履歴書の書き方を教えてもらえたり、添削をしてもらえたりするのはとてもありがたいですよね!
何より面接の練習もしてもらえるのでこれは実際のバイト探しでも大いに役立つと思います。

この他にもPS4をやったり、大きいテレビで映画を見たりと色々な種類のアクティビティが用意されています。これは毎日参加したくなりますよね!

またILSCはボランティアイベントにも力をいれています。
他のキャンパスではカラーランというイベントにボランティアとして参加するなど学外での活動も行っています。
メルボルンキャンパスでは新しく開校したばかりですので今現在参加できるボランティアを検討中だそうです。



魅力的なスキルクラス


前回の学校見学の記事で色々な種類のスキルクラスについてご紹介しましたが今回はその中の1つ、Cafe&Hospitalityのクラスに重点を置いて紹介したいと思います。
ちなみにスキルクラスとは基礎授業の他にとれる選択授業のことです!
スキルクラスの詳しい内容に関してはILSCの学校情報のページへ!

こちらのクラスはIntermediate(中級)レベルからの受講となります。

まずは座学の授業からスタート。
早速エスプレッソマシーンに触る!ということではなく、まずは必要な知識を身に付けます。


コーヒーの淹れ方であったり、エスプレッソマシーンについてだったり、コーヒーを作るという以外にもオーダーの取り方を勉強したりと実際にカフェで働くにあたって必要なものばかり!
このような内容はなかなか勉強することができないのでとても良い機会ですよね。

そして座学の授業が終わったあとはお待ちかね、実際にエスプレッソマシーンを使っての実習です。

ILSCメルボルンキャンパスではエスプレッソマシーンが1台設置されており、実際に触れながら勉強することが可能です。



タッピング(コーヒーをエスプレッソマシーンのフィルターに詰め込む作業のこと)の仕方やコーヒーの抽出の仕方、スチームミルクの作り方など事細かく教えてくれます。
現地のお店で働くにあたって大事なのは経験ですので働いた経験がなかったとしてもエスプレッソマシーンを使ってコーヒーを作ることが出来るというのは大きな強みになると思います。

他にも、
ーListening and Vocabulary
ーGrammar and Writing
ーConveration and Pronunciation
ーIELTS Mastery 5.5
ーPublic Speaking and Pronunciation

といった色々なスキルクラスが用意されています。
生徒さんから特によいフィードバックがあったのはPublic Speaking and Pronunciationのクラス。

毎週出されるトピックが変わり、約20〜30個あるお題の中から1分で選んで、1分で考えて、そしてクラスメイトの前で2分間でスピーチするという授業です。
生徒さんいわく、毎回必ずスピーチしなければいけないのでプレゼンテーション能力やスピーキング力がとても身についたとおっしゃっていました。

ご紹介したように、アクティビティや選択授業で楽しみながら英語を勉強できたらいいですよね!
もちろん授業内容や費用も大事なことだと思いますが、アクティビティや選択授業が充実しているという事も視野に入れて学校探しをしてみるとより楽しみながらオーストラリア生活が送れると思います。
是非学校を探す際はどうようなアクティビティがあるのかもチェックしてみて下さいね。