2019年10月10日

語学エクスチェンジや企業見学など盛りだくさん!人気の「アクティビティー」

メルボルンでも非常に評価の高い語学学校「ディスカバー・イングリッシュ」では授業以外にアクティビティーが毎日のように開催されています。アクティビティーとは授業以外にも学校が提供している授業やアクティビティの事で、在校生は自由に参加ができ、「クラス以外のお友達を広く作りたい!」、「勉強以外にも観光など楽しみたい!」とお考えの学生が沢山参加されています。


ディスカバー・イングリッシュについて

ディスカバーではフレンドリーな講師やスタッフが揃っているのが特徴。各種アクティビティや放課後の選択授業が充実しており、オンとオフを切り替えてしっかりと、時には楽しく勉強をされたい方にお勧めです。

英語コース以外にもボランティアや現地の小中高等学校で日本語の授業をサポートする「日本語教師アシスタント」等、英語だけではなくプラスαの選択肢が多い学校。なかでも無料で参加できる「環境・動物保護ボランティア」は一番の人気です!

ディスカバー・イングリッシュのアクティビティ内容

毎日の様に開催しているアクティビティーも種類があり、メルボルンの街散策、美術館などの施設訪問、近郊の観光地へ小旅行へ行く「アクティビティー」と英語の勉強に関連した内容の授業を受けられる「エクストラクラス」の2種類に分けられます。

アクティビティーにおいては毎日の様に開催されており、参加費無料から有料まで様々です。気になるアクティビティーがあれば、受付で予約をする必要があります。

沢山の催し物がありますが、今回は日本人学生に非常に人気な少し変わった「日系企業訪問」や現地の学生と触れ合える「語学エクスチェンジ」などのアクティビティーをご紹介します。


日系企業訪問

メルボルンには多くの日系企業が進出し活躍しています。
現在は年2回程の開催を予定しておりますが、実際に日系の企業に訪問をして会社のスタッフより業務内容や就職活動に関するアドバイスを直接もらう事が出来ます。

・会社概要説明
・業務内容説明(駐在業務や海外部門の取り組み、ファイナンスなど)
・オフィスツアー
・座談会(就職活動に関するアドバイスなど)



学生の中には大学を休学して勉強をしている方や、キャリアアップを目指して語学留学をされている方など様々ですが、企業から留学経験のアピールの仕方、留学中にプラスαで経験をしておいた方が良いことなど直接アドバイスを受ける事が可能です。

語学エクスチェンジ(言語交換)

メルボルンには沢山の大学があり、日本語を専攻している学生もいます。
そのような大学生と交流しながら日本語⇔英語を教え合いながら気軽にコミュニケーションを取る事が出来ます。

実際に大学の授業に参加してエクスチェンジをしますが、たまに大学を出てカフェで気軽におしゃべりを楽しんだりなど大学の授業がある学期中に月1回程の頻度で開催されています。

積極的にアクティビティーに参加して学生生活を楽しもう!

アクティビティーは学校中の多くの学生が参加しますので、クラス以外のお友達が出来たり交友関係を広げる事も出来ます。

今回ご紹介した企業見学や語学エクスチェンジ以外にも週末は1泊2日で行く郊外の観光名所へ行くツアーから、スポーツやヨガ、ダンスレッスンなども開催される事もあります!

各アクティビティーの様子や写真はディスカバー・イングリッシュのフェイスブックからも確認出来るので、是非見てみて下さい。

ディスカバー・イングリッシュの詳しいコースや費用、英語力診断等については当社までお問合せくださいね。

お問い合わせはこちらから