2019年3月8日

放課後もしっかりと勉強できる「エクストラクラス」

メルボルンでも非常に評価の高い語学学校「ディスカバー・イングリッシュ」では授業以外にもエクストラクラスが毎日のように開催されています。エクストラクラスとは授業以外にも学校が提供している授業やアクティビティの事で、在校生は自由に参加ができ、「クラス以外のお友達を広く作りたい!」「授業以外にも勉強する環境が欲しい!」とお考えの学生が沢山参加されています。


ディスカバー・イングリッシュについて

ディスカバーではフレンドリーな講師やスタッフが揃っているのが特徴。各種アクティビティや放課後の選択授業が充実しており、オンとオフを切り替えてしっかりと、時には楽しく勉強をされたい方にお勧めです。

英語コース以外にもボランティアやデミペア(オーストラリアのファミリー宅で子供の世話をしながら無料で宿泊が可能な制度)等、英語だけではなくプラスαの選択肢が多い学校。なかでも無料で参加できる環境・動物保護ボランティアは一番の人気です!


ディスカバー・イングリッシュのアクティビティ内容

毎日の様に開催しているアクティビティーも種類があり、メルボルンの街散策、美術館などの施設訪問、近郊の観光地へ小旅行へ行く「アクティビティー」と英語の勉強に関連した内容の授業を受けられる「エクストラクラス」の2種類に分けられます。

今回はこの「エクストラクラス」に関して、ご紹介致します。



学校では午前クラス・午後クラスとコースや英語レベルによって分けられていますので、どの学生も参加出来るよう午前、午後の部と分けられています。毎週内容は変更されますが、もし参加したいというクラスがあれば前日までに学校の受付にて希望コースと署名が必要になります。

発音
英語では、同じ“a”でも発音のしかたが違ったり、“u”や“o”と表記しても「ア」と発音するなど、英会話の初心者にとって発音は大きな壁と言われております。「ア」「オ」などの複数ある母音の発音や、SeaとSheのような日本語にはない「シ」の発音の使い分け、日本人が苦手な「L」と「R」の発音の違いを、実際に単語例を声に出して体感していくクラスになります。

文法−Go Grammar
Go Grammarクラスはそれぞれ異なる文法ポイントに焦点を当てています。このクラスでは、筆記と音声の両方から集中的に勉強します。

リスニング
学生は、リスニングスキルを練習し向上させるために、さまざまなリスニング教材(インタビュー、ニュースレポート、状況に応じた会話、音声ガイドなど)に取り組みます。受講生はリスニングクラスでコミュニケーションを重視しながら多くのスピーチを練習していきます。

単語/語彙ボキャブラリー
ボキャブラリークラスは、トピックまたは実用的な内容に関連した語彙に焦点を当てています(文句、文字の説明、DIY、修理などの句動詞など)。生徒は言葉の意味を理解し、コミュニケーションを取りながら活用してみます。英語を話していくには語彙「単語力」は一番必要になってきます、表現の幅を広げたい学生にお勧めです。

会話スピーキング
スピーキングクラスでは、学習してきたすべての文法や語彙、単語などを含めたコミュニケーションを実践するクラスになります。会話の流暢さとコミュニケーション能力を向上させることに焦点を当てて、毎回会話のトピックを決めて学生同士で会話を楽しんでもらいます。こちらのクラスはスピーキング能力を磨くだけでなく、他のクラスレベルの生徒と知り合うこともできます。


人気なのは「会話クラス」

会話クラスは主に日本・韓国・タイ・台湾の学生が多く参加するなどアジア系の学生に人気のクラスになります。
授業で実際に培った文法や語彙など実践的に使いたいですよね!『英語は上達しているのになかなか実践で使う場所がない』、『机で勉強するだけじゃなくて体で感じる英語を学びたい!』と強く考えるモチベーションの高い生徒が多く参加されています。是非ディスカバーで勉強されている生徒さんはどんどんエクストラクラスに参加されてみて下さいね。

ディスカバー・イングリッシュの詳しいコースや費用、英語力診断等については当社までお問合せくださいね。
お問い合わせはこちらから