2018年5月21日

パースにワーキングホリデーで渡航!でも何から始めよう!?

ワーキングホリデービザで渡航することは決めたけど、何から始めて良いか分からない。という方も多いと思います。パースで過ごすワーキングホリデーのための事前情報をご案内しましょう!

英語の準備編

オーストラリア滞在中、ありすぎてもまったく困らないもの、「英語力」!!日本にいる間に準備できることはしておいた方がいいでしょう。ネットで英語の動画を見る、英語の本や記事を見る、映画を英語字幕で見るなど、とにかく1日10分くらい英語しか見ない、聞かない時間を作るのもオススメ。

そして日本でできる英語の勉強といえば文法と単語。日本で、中学校、できれば高校レベルの文法はきっちりやっておくといいでしょう。オーストラリアの語学学校で学ぶ前に、日本では土台作りをしておきましょう。

英語学校での生活はどんな感じ?


英語学校の先生はわかりやすい英語でゆっくり話してくれますが、英語での授業に慣れたり、耳が慣れる迄に4〜8週間程度かかります。そして自分の言いたいことがなんとか口から出てくるまでには3ヶ月以上かかります。オーストラリアで仕事や旅行をされるなら、語学力次第で行動の幅が広がります。(日本で日本語ができる場合とできない場合の長期滞在を想定してください)

英語学校が始まって最初の1週目に、授業が分からずオーストラリア留学センターのオフィスで泣いてしまう生徒さんもいらっしゃいますが、必ず学校でお友達と笑える日が来ますからご安心を!

そして、学校では多国籍の友達が沢山できるチャンス! ネットワークを広げることにより、お友達からシェアを紹介してもらえたり、ファーム情報をもらえたり、ワーキングホリデー生活がもっと楽しくなりますよ。

また、日本帰国までに英語力をどれくらいまであげるか目標を持ってワーキングホリデーに行き、それを達成することにより、就職にもプラスに! 

英語が上がるおすすめケンブリッジ英検準備コースはこちら

1年目でケンブリッジFCEレベルまで到達できたら、まずは成功といって良いでしょう!

住まい編

パースにくる留学生は、最初の1ヶ月はホームステイに滞在し、その間にシェアを見つけ、ホームステイを退去すると同時にシェアに移動される方がほとんどです。

パースのシェアの相場は家や立地にもよりますが、オウンルーム(一人部屋)で$150前後です。

シェアは、いいなと思う広告を見つけたら、即連絡!良いシェアハウスはすぐに決まってしまいます。でも、必ず下見に行き、実際に家を見てオーナーに会ってから決められることを強くお勧めします!

生活費編

移民局によると、オーストラリア滞在中の生活費は、家賃や光熱費、食費などを含めて、大体1ヶ月1,700ドル程と言われています。が、実際は、1,700ドル以下で1ヶ月生活している方がほとんどです!

日本に比べて高いもの 文房具、タバコ、外食全般、ペットボトルの飲み物
日本に比べて安いもの スーパーで買うパスタ、果物、野菜、一部缶詰、牛肉、ラム肉

野菜は週末に開催されるマーケットに行くとスーパーより安く買えますよ!

アルバイト編

ワーキングホリデーの方の多くは、飲食店でお仕事をしています。もちろん英語力によっても日本食レストランになるか、地元のレストランやカフェで働けるか異なりますが、パースは日本食レストランは多いのに、日本人オーナーの日本食レストランが意外に少ない!
つまり英語力によっては面接もままならない、、、ということになりますから、まずは英語力をアップさせて、可能性を広げましょう!

時給はだいたい18ドル以上(税込)。パースに到着したらオンラインでタックスファイルナンバーの申請もお忘れなく!


交通編

パースの公共交通機関はトランスパースが運営しています。そしてパースでは政府認可校に6週間以上通うとその間は学生料金が適用となり、交通費が約半額になる嬉しいサービスが!市内を循環する無料のキャットバスもあり便利!さらに詳しい情報はパースの公共交通機関!をご覧ください!


その他、こちらのパース情報もご参考ください!

※パースの語学学校はこちら
※パースの専門学校はこちら
※パースの大学・大学院はこちらのWA、ウェスタンオーストラリア州を
※パース留学体験談についてはこちら
※スローライフ留学が実現するパースについてはこちら
※パース支店についてはこちら
※パースの交通情報はこちら
※パースのWifi事情はこちら
※パース支店スタッフのブログはこちら


パース留学のお問い合わせは、無料留学相談フォームよりお問い合わせください!



お電話でのご相談をご希望でしたら、パース支店スタッフと直接お話し頂ける「050-8882-5719」にお電話下さい。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内通話料金でお電話頂けます。

※インターネット回線の状況でつながりにくいこともございますが、その場合は留守番電話にメッセージを残して下さい。折り返しお電話致します。

●上記情報は2018年5月21日時点での情報となり、予告無く変更されることがあります。