2019年8月2日

サンシャインコーストに留学しよう!


留学地の選び方は、人それぞれ。下の10項目から4つ以上当てはまる方は、この後もぜひ読み進めて欲しいと思います!

・留学地は都市ではなく、どちらかというとマイナーな場所を選んでみたい!
・オーストラリアの小さな街に住んでみたい!
・海が近くにある環境に興味がある!
・好きなことがある!
・自分の好きなことを思いっきり出来る環境が欲しい!
・空き時間を上手に使うことが出来る!
・ちょっと不便でも無問題!
・チャレンジするのが好きだ!
・チャレンジするのは苦手だけど、新しい地に挑戦したい気持ちはある!
・出来るだけ日本語の環境から離れてみたい!
・コート、マフラーを身につける冬は嫌だ!
上の項目、4つ以上当てはまった方にオススメの留学地、それがサンシャインコースト(通称:Sunny Coast)です!

サンシャインコーストはクイーンズランドの州都ブリスベンから車で1時間半北上したエリアにあり、実に60kmにもわたる美しく長い海岸が続いています。日本から留学する場合は、成田〜ブリスベン(QF62)の直行便に乗り、ブリスベン空港から空港送迎を利用することが一般的です。

そしてここサンシャインコーストにも、語学留学・ワーキングホリデー先として密かに人気の街があります。それが、Noosa(ヌーサ)とMaroochydore(マルチドール)!

自然が好きだ!長く住みたくなる町、Noosa!


「Noosaに住んだら、他の場所にホリデーに行く必要はないよね」と感じてしまう場所、それがNoosa(ヌーサ)。(The relaxation capital of Australiaですから!)

オーストラリア人のホリデー目的地、ヨーロッパからの観光客に人気の町としても有名ではありますが、オーストラリア人の居住地としても人気のエリアでもあります。

Noosaという町に信号は2つのみ。本来であれば、生活する上でこの2つの信号も必要はないのですが、Noosaで生活する子どもが都市に出掛けても、きちんと信号を使って生活が出来るように出来た信号です。つまり、それくらいのんびりと過ごすことができる街す!そして町もコンパクトです。

Main BeachやSunshine Beach、Noosa National Park等、自然豊かな環境で勉強をしたい!そんなあなたにお勧めの街で、サーフィンやトライルラン、アクティブに動きたい方から、車の聞こえない場所でのんびり自分の時間を確保したい、贅沢なあなたの要望を叶えられる場所でもあります。

何か不思議なパワーを持っているNoosa!
一度滞在したら長く住みたくなる町・・NOOSA!憧れの街、ヌーサ♡

Noosaで語学学校に通う


ここNoosaには、レクシス・イングリッシュ・ヌーサキャンパスがあります。ヨーロッパからの留学生、特にスイスからの学生が多くなります。もちろん、日本、台湾、韓国やアジア圏からの留学生もおりますが、ヨーロッパ、南米の学生が多くなるため、自分からお友達を作る積極性、ぐいぐい話しかける強い気持ちは大切になってくる環境です!

ワーホリ必見☆Lexis Noosaで学ぶ、ホスピタリティ英語コース!を受講し、Noosa滞在中のアルバイトに活かすことも出来ますよ。
#lexisnoosaからリアルタイムの学校の様子をチェックしよう!

大自然に囲まれつつ生活にも便利な街、Maroochydore!


自然も好きだ、でも日本で便利な生活に慣れてしまったので、すこーしだけ便利な環境が良い、でも大都市ではない場所を選びたい!ビーチ近くで生活をしてみたい!そんなあなたにピッタリな場所がMaroochydore(マルチドー)。

Maroochydore Station(バス停)の横にはSunshine Plazaという商業ビルが入っているため、Noosaより少しだけお買い物が便利。日本食料理屋さんも複数あるため、勉強をしながらアルバイトもしたい!という方にお勧めの街です。

また、サンシャインコースト大学やTAFE(州立専門学校)もあるため、進学を見据えて留学したい方にもお勧めです。

MaroochydoreからMooloolabaまでのビーチ沿いは、ぜひウォーキングorランニングをして頂きたいお勧めポイント!(ここは、毎年3月に開催される、Mooloolaba Triathlonのランコースの一部です!)

Maroochidoreで語学学校に通う


Noosaにもある語学学校Lexis Englishの、Maroochydore校です。Maroochydore Station(バス停)から徒歩5分の場所に位置し、窓から青い海を望める贅沢なキャンパスです!
#lexissunshinecoastからリアルタイムの学校の様子をチェック!

サンシャインコーストで生活をする、ぶっちゃけどれくらい不便なの?


「不便だと思う度合い」は人それぞれ異なるとは思います。例えば、都市部であれば10分に1本電車やバスが来るところ、サンシャインコーストでは公共交通機関はバスのみ。しかも、時間帯によっては30分に一本。ブリスベンまで出ようと思ったら、なんと週末の電車は1時間半に一本!

留学生ですとサンシャインコーストでは自転車を購入して生活する方が多いです。卒業・帰国する学生から安く買ったり、リサイクルショップから購入することも出来ますよ。

買い物に関して言えば、Lexis English Noosaキャンパスの道路を挟んだ場所に2大スーパーマーケットのColesが入っているNoosa Fair、

Lexis English Sunshine Coastキャンパス近辺にはSunshine Plaza(ショッピングセンター)があるため、生活に困ることはありません。


また、土日に開催されるファーマーズマーケットで野菜や果物を安く購入することが出来ます。スーパーとマーケットを上手に使いこなせるようになるのも、オーストラリアでの生活の醍醐味かと思います!

お金を使ったアクティビティは多くないため、自分の好きなことがある、自分の時間が出来た時に1人で何か行動できる、楽しむことが出来ると、よりサンシャインコーストを楽しむことが出来ます。言い換えると、それが出来ないと少し退屈に感じてしまうこともあるかも?!しれません。

サンシャインコーストに留学する人はどのエリアに住んでいるの?


徒歩や自転車で通学できたり買い物にも便利な場所に住む方が多いです。Noosa近郊に住むならNoosa Heads,Sunshine Beach、Sunrise Beachあたり。

Maroochydore近郊に住むならMaroochydore、Alexandra Headland、Mooloolabaあたり。同じサンシャインコースト内の他のエリアよりレント(家賃)は若干高めです。

お部屋探しは、flatmates.com.auやお友達の紹介を上手に使いましょう!

やはり学校まで近い場所が良い!という方が多いですが、以前他国に語学留学やワーキングホリデーで渡航をした経験のある方は、ぜひMaroochydoreとNoosaの間にある地域に住んでみてはいかがでしょうか?シェアハウスもありますし、MaroochydoreとNoosa Junction(学校まで徒歩3分)まではバスで約1時間

620または622のバスは、平日祝日共に30分に一本ありますし、平日・土曜日は12amまで、日曜日も11pmまでバスがありますので、生活面で困ることはないと思います。オーストラリアは早起きの方が多いので、日曜日は早くお家に帰り、のんびり過ごす週間が身につくかもしれません?!

Noosa、Maroochydore付近の生活も楽しいですが、もっとオーストラリア、サンシャインコーストの魅力を感じたい!という方は、バス通学を選び、ちょっと人と違うところを選んでみるかも面白いかもしれませんね!

サンシャインコーストの良さをさらに知りたい方へ!



英語サイトになりますが、こちらのサイトもサンシャインコースト情報が満載です。
Sunshine Coast Council(地域の情報を確認出来ます!)
Sunshine Coast Queensland(サンシャインコーストにあるエリアで遊びに行ける場所を探すことが出来ます!)
Visit Sunshine Coast Instagram
Noosa天気予報
Maroochydore天気予報

冬の時期(6〜8月)だけ、夜中〜早朝にかけて最低気温が10度を下回ることはありますが、日中は23度前後の温暖な気候です。

寒暖の差はありますが、冬のコート、マフラー、ブーツ、セーターは不要。半袖、長袖シャツ、上着(例:ユニクロのウルトラダウンジャケット)で調整できる服装で過ごせるので、荷物がかさばらないのも嬉しいポイントですね(サンシャインコーストの冬は、日本の春(3月後半〜4月上旬頃)くらいの気候です)。

サンシャインコーストを留学地に選んでみよう!

留学地をまだまだ決めきれない、「おっ、面白いエリアだぞ!」「オーストラリアの生活にどっぷり浸かりたい!」と思った方は、ぜひサンシャインコーストを候補に考えてみてはいかがでしょうか?

私もとても大好きなサンシャインコーストエリア。自転車に乗る方、マラソンをされる方は信号も少なく、運動するには絶好の場所でもあります!

サンシャインコーストが気になる!留学してみたいぞ!と思った方は、ぜひお問い合わせフォーム よりお問い合わせください!