2015年7月22日

休学留学で英語+インターンシップ!〜ラングポーツ編〜

将来は英語を使って仕事をしたい、でもそれを夢で終わらせるか実現するかは自分次第!
大学を1年休学し、ブリスベンで実践で対応できる英語力を身につけながらオーストラリアで4~8週間の職業体験へ挑戦してみませんか?
本日は、ブリスベンで学生満足度が非常に高く、インターンシップ手配も行っているラングポーツ ブリスベン校をご紹介致します。



ラングポーツのインターンシップについて

インターンシップの条件は、以下のようになります。


場所ブリスベン
職種・ツーリズム&ホスピタリティ
・マーケティング
・コミュニケーション & オンライン マーケティング
・イベントマネージメント
・物流
・人材
・教育
・ファイナンス
・花屋
・ファッション
・グラフィックデザイン
・ウェブデザイン & IT
言語英語
期間4,6,8,12週間
時間パートタイムまたはフルタイム
給与ボランティア(無給)
条件ラングポーツLevel4(中級)
ワーキングホリデー、学生ビザ所持者
手配費用4週間:$590
6週間:$650
8週間:$750
12週間:$950
終了証明と推薦状授与プログラム終了後には終了課程の証明書と就業された会社からの推薦状が授与されます。

こちらのインターンシップは、「英語環境での職業体験」とお考え頂くと良いと思います。


スクリーンショット 2015-05-08 11.15.03

上記の表は、ラングポーツのレベル表になり、各コースのエントリーレベルが示してあります。
レベル4を修了すると、インターンシップに参加することが出来ます。レベル4が一つの目安ですが、英語力があればある程インターンシップでのコミュニケーションもスムーズに行うことが出来ますので、ラングポーツで1年間しっかり英語の基礎を固めてインターンシップに備えることをお勧め致します。
学生ビザで渡航の場合、就学終了後1~2ヶ月のおまけ期間がつきますので、その期間をインターンシップに充てることが出来ます。


満足度の高い講師陣が揃っています!

「学校生活楽しいです!」よりも「先生がとっても良いんです!」というフィードバックを一番多く頂くのが、ラングポーツ。同校では、ただ情報や文法の説明を行うだけでなく、学生が実生活で英語を使えるような自信とスキルを身につけることが出来るように指導しています。授業に満足されている方がとても多いので、学校生活を楽しまれている方も多いです。
また、教育に情熱を持って指導している教師も多く、意識の高い学生には追加で宿題を提供してくれたり、ライティングの添削を行ってくれたりと、真面目に・真剣に勉強をしたい方には非常オススメです。



頼りになるDirector of Studiesの存在!

先日、ラングポーツへ学校訪問に行った際、教務主任のMattとお話をする機会があり、その際以下の表を描いてくれました。
右側のピラミッドは、ラングポーツのレベル1〜7を示しています。
初めはレベル1(初初級)、レベル2(初級)、レベル3(初中級)から始まる学生が多いため、ピラミッドの下は枠が大きくなっています。


ufo_1stproof2-e1430377834420

レベル1~3までは、英語の基礎を勉強していくので、スムーズにレベルアップ&自身の英語力の向上が分かると思います。しかしレベル4(中級)以上のレベルになると、文法や単語も難しくスムーズに英語力を向上できる学生が多くないため、枠が小さくなっています。
中級レベルになると、学校にいるお友達との会話にも困らないレベルになるかと思いますが、このレベルで満足するかそれ以上のレベルを目指すかは、ラングポーツのレベル4(中級)以降の勉強次第!
「ラングポーツのレベル4(中級)から、UFOプログラムだけでなく、IELTSやTOEIC、PET Flexi等のコースを受講出来、ケンブリッジのFCEコース受講に向けた準備ができる」と左側の表を説明してくれました。
初級から中級までは、英語の基礎知識を勉強するので、難なくレベルアップ出来ていきますが、中級以上からレベルアップをするためには、本人の努力に加えて学習環境も大事になってきます。
長期留学の場合は、コース変更や英語の伸びに関して悩みは必ず出てきますが、そんな時このMattに相談すると的確なアドバイスを貰うことが出来ます。



Mattへインタビューをし、英語が上達する日本人の特徴についてお話をして頂きました。
とっても分かりやすくゆっくり話して下さっているので、ぜひご覧下さい!

サブタイトルもついているので、ご安心下さいね。



1年間のラングポーツでのスタディプラン!

ラングポーツの学校スタッフにお願いし、特別に1年間語学留学のスタディプランを作成してもらいました!
学生ビザで渡航の場合、就学終了後1~2ヶ月のおまけ期間がつきますので、その期間をインターンシップに充てることが出来ます。(10ヶ月以上のご就学で+2ヶ月の期間でビザ発給許可となります)
上記で述べたレベル4以降のレベルアップ、インターンシップに挑戦出来るプランとなっています。



●スタートレベル:日本人の学生に多いLevel 3(初中級)から!
●目標:実践で使える英語を身につける、ケンブリッジ検定FCEコース合格!


期間コース名
10-15週間UFO Program
5週間TOEIC Plus
4-10週間FCE Flexiコース
10/12週間FCE Flexi またはclosedコース
4~8週間インターンシップ

●目標:エッセーやプレゼンテーション等のアカデミックスキルを身につけたい!


期間コース名
10~15週間以上UFO Program
5週間TOEIC Plus
4−10週間FCE Flexiコース
12週間EAPコース
4~8週間インターンシップ

※2015年12月25日〜1月3日まではクリスマスホリデーで学校はお休みです。
※お客様のレベル、上達具合により上記のスケジュールにで受講出来ない可能性もございます。
※学校の都合により、コース開始日の変更の可能性もございます。
※インターンシップに関しては、オーストラリアへ渡航後決定することも出来ます。


使える英語を身につけてからの職業体験を!

ラングポーツに42週間ご就学されました小山千絵さんの体験談を是非ご覧下さい。彼女は、上記のスタディープランと同じようにLevel3からスタート、UFO、TOIC Plus、FCE FlexiとClosedコース、最後にLevel6のUFOプログラムを受講されました。




インターンシップに参加されました山田美波さんの体験談はこちらからご覧ください。


現在の自分のレベルはどこか、ケンブリッジClosedコースやEAPコースを受講するまでにどれくらいの就学期間が必要か測ることの出来るレベルチェックテストを無料でアレンジすることも可能です。
コースやお見積りに関するお問い合わせは、是非こちらからお問い合わせ下さい。お待ちしております!