2020年6月26日

対面授業再開の様子をレポート〜ILSC Sydney〜



3月下旬に始まったステイホームで、シドニーでも多くの学校がオンライン授業となりましたが、6月に入り少しずつ対面授業をスタートする学校が増えてきました。

そこで、6月1日から対面授業が復活をしたILSC・シドニー校の見学に行ってきました!

再開後の校内の様子について

学校の2フロアーを見学させて頂いたのですが、最初は「以前に比べ、全体的に人数が少ない」という印象でした。

日本人の学生さんは3月がご帰国時期でもあることから、多くの方がご帰国をされたそうですが、国籍によってはご帰国便がないなどの理由もあり、現地で引続き学ばれている学生さんも結構いらっしゃっるそうです。

ソーシャルディスタンスを開ける必要もあることから1クラスの人数は減っていますが、それほどクラス数が少なくは感じず、逆にアジアの学生が少ないので、会話が鍛えられる環境が増えていそうでした。


クラス内ではスペースを開けて座っていたり、近い距離で対面にならないような工夫がされています。受講しているクラスやレベルによっては、かなり少人数制です!


夜間クラスも開講をしています。


ILSCの校内はグリーンのあるナチュラルな雰囲気で、キッチンの前にはみんなで過ごせる大きなラウンジがあるのですが、


残念ながらこちらは閉鎖されており、カフェクラスの授業で使うバリスタマシーンやキッチンも使用禁止になっていました。



ソーシャルディスタンスなどの問題もあり、校内ではたくさんの人が交流できる場所はあまり作っていないようなので、学生さんたちはクラスにいることが多いようですが、それでもやっぱり友達と一緒に学べるので、学生さんたちは嬉しそうです。



開講クラスについて

現在、開講しているクラスは下記の通りです。入学時期によって変更の可能性はありますが、レベルも含め、希望コースの開講は事前にご確認頂くのがオススメです。


English FoundationT1, T2, T3
English CommunicationT1, T2, T3
English for Academic PurposeT1, T2, T3
Cambridge Preparation FCET1, T3
IELTST1, T3
Cambridge Preparation CAET1

*T1は午前、T2は午後、T3は夜間です。



アクティビティについて

現在、各キャンパスごとのアクティビティは残念ながら行われておりませんが、ILSCオーストラリア全キャンパス共通の「オンラインアクティビティ&ワークショップ」が開催されています。

勉強系ワークショップだけでなく、Yogaなど体を動かせるアクティビティもあります!



そして、ILSCのボランティアは引続き続行中!学校のインスタでも募集がありますので、ご希望の場合は参加可能です。実践で英語を使うチャンスは大切ですね。




日本人スタッフさんも、毎日サポート

日本人スタッフのKazukoさんは、学校がオンライン授業になり校内でクラスが開講されていない間も、突然の出来事でパニックになっていた学生さんたちを、キャンパスでしっかりサポートしてくれていました。毎日学校にいてくれるのは安心ですね。



ILSCはシドニーで一番母国語禁止のポリシーを徹底している学校です。「ステイホームでまだまだ英語をたくさん話していない!」「帰国までにスピーキング力をもっとアップさせたい!」という方には、特にオススメの学校です。

ILSCで学んでみたい方は、こちらまでお気軽にお問い合わせください。




CRICOS Code: 02137M