2017年1月10日

看護師さん必見!シドニーで医療英語を学ぶ

オーストラリアに留学・ワーホリに来られる看護師さん・医療関係者から人気の医療英語コース。多くの学生さんが通い評判の良いシドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュのコースをご案内します。

医療英語コース/English for Health Professional



プロフェッショナルな医療の現場で用いられる英語に興味がある学生さんのために特化されたコースで、1レベル12週間で完結のコースです。午前中は一般英語を学び、午後は医療英語を学ぶプログラムで、1クラスは平均10〜12人ほどの少人数制、現在は初中級の上レベル(EHP1)クラスと上中級レベル(EHP2)の2つが開講しています。*1


*1:現在は各レベルとも開講をしておりますが、状況によっては2レベルが開講しない場合があります。


EHP1は医療のバックグランド(職歴)がなくても受講できますので、医療のバックグラウンドがない方はまずこちらからスタートするのがお勧めです。
また、4週間ごとにレベル分けテストがあるので、ご希望によってはEHP1のテキストが終わる前に、EHP2へのレベルアップも可能です。


医療英語コースで学べることは?

医療分野と英語教師の両方の経験を積んだ医師によってデザインされており、コース内ではドクター、ナース、患者さんとしてのロールプレイを行うなど、実践的な構成になっています。
また、年に2度、さまざまな病棟を周る病院を訪問(有料)を行っていますので、オーストラリアの医療現場の観察をするチャンスもあります。


医療英語コースはレベルごとに1冊の教科書を使いますが、EHP1では栄養、病院のシステムなど一般的な内容に触れ、EHP2ではより深く医療に関する知識を勉強していきます。



こちらがEHP1で使用する教科書です。写真やイラスト付きで、医療の専門的な道具の説明や、高齢の患者さんのケア、さらには遺書の書き方等まで勉強します。



さらに、患者さんとの関わり方、医師への報告の方法など、現場で活かすことのできる実践的な医療英語を学ぶことができます。


コース詳細について

入学日毎週月曜日に入学可能(お勧め入校日 2月27日/3月27日/4月24日/5月22日/6月19日/7月17日/8月14日/9月11日/10月9日/11月6日/12月4日)
入学レベル中級レベル以上(無料のレベルチェックテストが受けられます)
時間フルタイム 週23時間(+自習週5時間)
タイムテーブル月〜木 午前8時30分〜午後2時50分、金 午前8時30分〜11時45分

学費は、2017年6月末までのスペシャルオファーをご利用いただけます!


★お勧めタイプ
-現在、医者や看護師、薬剤師、歯科医、医療関連学部の学生さん
-病院で患者さんとのやり取りを英語でしっかりできるようになりたい方
-翻訳通訳のお仕事をされている方・希望されている方
-医療関連英語に興味がある方


終了後は講師から推薦状を発行してもらうこともできますので、看護師さん、医療関係者、医療関連学部の学生さんで、日本に帰ってからしっかりお仕事に活かせる英語を身につけたい方、興味のある分野を学んでみたい方も、是非チャレンジしてみて下さい。
詳細のお問い合わせはこちらまで。


※より高度な看護英語が学びたい方は、オーストラリア国内で医療関係に従事される方が受験するOETテストの試験対策準備がお勧めです。詳細はこちらをご覧下さい。