2015年6月25日

ビクトリア大学でビジネス英語資格『BULATS』を取得

ビクトリア大学付属英語学校で開講されているビジネス英語/BULATS検定(ビジネス英語資格)対策コースが開始されてから約2年となります!! ビジネス英語コースは他の学校でも開講されていますが、ビクトリア大学付属のこのコースではBULATS検定をコース後に受験するため、このテストに特化した授業内容となっており、今後仕事で英語を使いたいと考えている生徒さんに現在では人気のコースとなっています。
BULATS検定に特化したビジネス英語コースを開講しているのは、メルボルンでは実はビクトリア大学付属英語学校だけとなり、試験もこの学校で受験できます。

BULATSを採用する企業は?

BULATS

現時点でBULATS資格を認定し、活用している機関は実は非常にたくさんあります。
リストは下記から参照できます。
http://www.cambridgeenglish.org/jp/recognition/results.aspx?country=Japan&type=All&exam=BULATS
沢山の有名企業が、積極的に取り入れていて、社内でも認知度の高い資格となっています。

BULATSとは?

BULATSとは『Business Language Testing Service/ビジネス英語テスティングサービス』の略で、実際のビジネスシーンに必要な英語でのコミュニケーション能力を測定し、「英検」と同様に、「聞く」「話す」「読む」「書く」の4つの言語技能すべてを評価することができるイギリス・ケンブリッジ大学で提供されてます語学試験です。BULATSは、EUを中心として広く世界に普及しています。
実際のビジネスシーンに必要な英語でのコミュニケーション能力をヨーロッパ統一英語基準で判定します。これにより、日本国内での英語レベル評価ではなく、どの国の人たちとも同じ基準で英語力をはかる事が可能です。
英語でメールやレポートを書く、プレゼンテーションを行うなど、「発信する英語」が求められる企業において、BULATSは自分の英語力を証明する最適なテストといえます。ビジネスコミュニケーションスキルを測る事ができ、実際に使えるように開発された試験がBULATSになります。
BULATSについては下記もご参照ください。
BULATS(ブラッツ)とは?

開講日程は?

開講日は下記となります。ほとんど毎月の開講がありますのでご自身の都合に合わせて受験できるのもいいですね!!
2015年
7月20日、8月24日、10月5日、11月9日
2016年
1月5日、2月15日、3月21日、5月2日、6月6日、7月18日、8月22日、10月3日、11月7日
FCE class VUE

コースは5週単位となりますので最短で5週間から受講が可能です。

授業内容については下記もご参照ください。
『BULATS』コース授業体験

入学基準はアイエルツ5.0相当の英語力となります。
費用や、英語力診断、学校・コース詳細についてはまずは当社までお問合せくださいね。
お問い合わせはこちらから