2016年7月28日

スポーツ女子にお勧めなアクティビティin Byron Bay

部活動の文化が発展している日本は、世界的に見ても男女の格差なくスポーツ文化がかなり発展している国だな〜と思います。ジョギングが日課の女性も多いでしょうし、登山が好きな山ガール、ヨガやピラティス・フラダンスなどで体を動かす女子も増えていますよね。
また、今はそのような機会がなくても一度はスポーツに身を投じ、校庭の周りを走ったり、廊下で筋トレをした過去をお持ちの方の少なくないのではないでしょうか。
そんな現役スポーツ女子・隠れスポーツ女子には、ぜひオーストラリアに来て、体を動かすアクティビティにチャレンジして欲しいと思っています。特にバイロンベイという世界中から旅人が集まるようなところでは、日本の都心部にはないスケールの自然で体験できるアクティビティがたくさんあるんです!

サーフィン

バイロンベイ=ビーチ、ビーチ=マリンスポーツ!バイロンベイは様々なビーチスポーツが盛ん。特にサーフィンは、すでにサーフィンを極めた上級者からボードに触ったこともない初心者まで、楽しんでいただくことができます。

水着は持参が必要ですが、オーストラリアには可愛い水着がたくさん売っているので、ぜひ現地でゲットしてください!定番はオーストラリア発のサーフブランド・ビラボンですが、バイロンベイは地元のデザイナーによる水着屋さんも多く、おしゃれで可愛いですよ♡

photo:@billabong_womens_australia



シュノーケリング&ダイビング

シュノーケリングやダイビングといえばケアンズのイメージが強いオーストラリアですが、実はバイロンベイも隠れスポット!
サンゴ礁や熱帯の魚は少ないですが、その分海ガメやマンタなどが多く生息。またシロワニ(サメの一種ですが人は襲わないです)などダイナミックな海の生物にも出会えます。

Go Proを購入して、ぜひ海ガメとの2ショットを狙ってみて!



スカイダイビング

バイロンベイは、オーストラリアの中でも有数のスカイダイビングのスポットです。

オーストラリアの最東端であるバイロンベイの上空からは、美しい海と山、両方の景色を楽しむことができます!(実際に落ちる時は楽しむ余裕はないので、飛ぶ前にしっかり目に焼き付けておいてくださいね



ビーチバレー

ビーチタウンのバイロンベイでは、バレーといえばビーチバレーです!もちろん水着着用です。

日本人女子は水着で過ごすことに抵抗があるかもしれませんが、バイロンベイのビーチで完全防備の服を着ている方が恥ずかしいですよ〜!

乗馬(Horse back riding)

ビーチで行うのはバレーだけではなりません。バイロンベイではビーチで馬に乗っちゃいます!

乗馬ってファームや山の中でするイメージがあると思うのですが、、、お馬さんも海風を感じながら、爽快に走ることができるのかも。




ヨガ

バイロンベイといえば、やはりヨガです!日本のようなヨガスタジオもありますが、ビーチやパークなどで気軽にヨガを楽しめる環境は、世界中のYOGIにとっては魅力的ですよね。



この記事を読んで「留学したらこんなアクティビティに参加したい!」と思われた方。実は上記のアクティビティは全てバイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージ・スクールズで行われているものなのです。
バイロンベイは留学地としてはまだまだ情報が少ない都市ですから、バイロンベイ留学に関するご質問は、現地にいる私たちまでお気軽にご相談ください!