2018年9月7日

【学校見学】カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(シドニー校)ってどんな学校?

今回は、カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(シドニー校)を見学してきました。



カプラン シドニー校は、シティに位置しており、どこへ行くにもアクセスが非常に良い立地にあります。また、カプランは世界的に有名な教育機関で、世界6カ国30都市にキャンパスがあり、オーストラリアだけでもシドニー校以外に、マンリー(シドニー)、ブリスベン、メルボルン、アデレード、パース 5都市6キャンパスがあります。



キャンパスの設備

この写真の青とベージュのビル全てのフロアがカプラン シドニー校です。
生徒数も多く、国籍も多様なので、渡航前に思い浮かべていたような世界中から集まる友達たちに囲まれる留学生活を送ることができるでしょう。



入り口を進み、正面にこのように受付があります。



4階へ上がると、このような共有スペースがあります。
ここでは友達とランチを食べたり、談笑したり、卓球をしたりして交友を広げることが出来ます。
また、放課後にはBBQなどのアクティビティも行われ、様々な国籍の友達を作ることきっかけになります。



こちらはクラスの様子です。
カプラン シドニー校は、電子ホワイトボードなどのマルチメディア設備が備わった最先端の語学学校です。電子ホワイトボードはカプラン独自の教科書K+Course Booksと連動しており、生徒が授業を理解しやすい工夫がされています。



こちらはアクティビティの様子です。
カプラン シドニー校では曜日によって様々なアクティビティが用意されており、こちらも生徒たちにとって大切な交流の場となっています。アクティビティに参加することで、放課後も英語に囲まれた環境で過ごすことが出来ますね。





なぜカプランがオススメなのか

カプラン独自の学習システム K+システム


○K+Course Books
こちらは授業で使用するカプラン独自の教科書です。様々なトピック、テーマをもとに、リスニング、スピーキング、ライティング、リーディングの4技能をバランスよく学習します。また、オンラインとも連動しており、苦手な分野を集中して学習することが可能です。


○K+Online、K+Online Extra
こちらはオンラインの学習ツールです。K+OnlineはK+Course Booksと連動しているオンラインの学習ツールです。その日授業で学んだことの復習をすることができ、自動で採点もしてくれるので、自分の弱点を理解しつつ、効率的に学習することが出来ます。K+Online Extraは発音や文法、語彙の学習にフォーカスしており、インターネット環境化であればどこでもアクセスでき、自主学習に最適なオンラインツールです。


○K+Learning Clubs
こちらは、より細かな分野に特化した課外クラブです。興味のある分野や苦手を克服したい分野のクラブを選択することが可能です。発音やライティング等はもちろんのこと、英語での面接や履歴書の添削等を行うクラブもあり、自分の目標にあったクラブを選択することが出来ます。


カプラン シドニー校の、校内にはK+Online、K+Online Extraにアクセスすることのできるパソコンが多数用意されているため、授業外の時間も英語の自主学習に集中できる環境が整っています。



目標が広がる!選択肢が豊富な英語コース


一般英語コースの他に、IELTS試験対策、ケンブリッジ試験対策コースはもちろんのこと、ビジネス英語コースもカプランには用意されています。長期留学の方には特に、自分の英語力によって様々な選択肢が用意されているので、常に目標を持ちながら、英語学習に励むことが出来ます。


これぞ理想の留学生活。国際色の豊かさ


世界6カ国に40校以上のキャンパスを構え、毎年150カ国から50,000人の留学生を迎え入れるカプランは、学生の国籍ミックスのバランスが非常に良いのが特徴です。特にシドニー校はアジア系の生徒が少なく、ヨーロッパ・南米の生徒が多いので、多国籍な環境の中で学校生活を送ることが出来ます。様々な国から来た友達がいるので、自分の価値観を広げる出会いがあるかもしれません。



オススメのタイプ

独自の学習ツールが充実している語学学校 カプラン。


○自分のペースで英語学習に励みたい方


○設備が整った語学学校で勉強したい方


○国際色豊かな環境に飛び込みたい方


にピッタリの学校です。


カプランに関する詳しい情報を知りたい方は、こちらまでお問い合わせ下さい。