2019年8月29日

メルボルンらしい選択授業に参加しよう!Kaplan’s Got Coffee

メルボルンはヨーロッパ調の歴史的建造物や緑豊かな公園が沢山あり、シドニーに次ぐ第2の都市になりますが、どこかしらゆったりとした雰囲気が流れる街です。またまた小道に入ればおしゃれなカフェなどが立ち並ぶオーストラリアのカフェ文化発行地でもあります。

メルボルンで語学を学ぶ学生にとって、英語プラスαで何かを学びたいと考えた際に、一番人気なのが「バリスタ」コースになります。

そこでカプラン・インターナショナルでは一般的な英語の授業以外にも、週5時間の興味のある分野や苦手を克服したい科目などが選択出来る参加自由なK+Learning Clubsにてメルボルンらしいバリスタの知識を学ぶ事が出来る「Kaplan’s Got Coffee」が開始されました。


カプラン・インターナショナル・イングリッシュ(メルボルン校)について

オーストラリアをはじめアメリカ、ヨーロッパやアジアなど計40校を展開しており、オーストラリアではブリズベン、シドニー、アデレード、パースとメルボルンの6都市にか学校があります。専門学生と同じビル内に位置しており、キャンパス内には現地オーストラリア、ヨーロッパや南米からの学生が比較的多く、国際色豊かな学校です。


バリスタKaplan Got Coffee

カプランのバリスタクラスはカフェの基礎知識を学ぶLevel1と実際にエスプレッソ機械を使って技術を学ぶLevel2があります。Level1は最大15名、Level2においては5名と非常に少人数で開講されるので、分からない事があれば直ぐに講師に質問をする事が出来る環境です。

レッスン内容サンプルは以下のとおりです!
Level1 − 90分コース
☆世界のコーヒーについて
☆コーヒー豆の種類
☆メルボルンのコーヒー文化の歴書
☆エスプレッソ機械の使用方法

レベル2 – 3時間コース
☆コーヒーの種類
☆コーヒー豆の焙煎度合いの違い
☆ミルクの種類と温度
☆経験のある先生の指導のもとでの技術実践

Level1はカプランの選択アクティビティーのK+Learning Clubsに含まれているので無料で受講できますが、Level2においては別途トレーニング費として100ドルと有料になります。
(2019年8月29日現在、費用は変更する可能性がございます)



講師ジェマ先生の経歴

ニュージランド出身のジェマ先生は、メルボルンの有名カフェでも経験がありバリスタ歴は15年! 現在は若いバリスタを育てるべく講師として活躍されています。
Kaplan’s Got Coffeeを通じて実際にカフェで働く事ができる様に基礎から実践まで細かく教えてくれます。



バリスタの選択アクティビティー以外にも会話などコミュニケーションにフォーカスした「Real English」など、どんどん新しいコースが増えてきています。その他にも発音やライティング等はもちろんのこと、英語での面接や履歴書の添削等を行うクラブもあり、自身の興味に沿ったクラスを選択することが出来ます。


カプランをご希望の方は無料のレベルチェックテストで、留学プランを組み立てる事も可能です。ご自身の英語力を知りたい、目標を立てたい等ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい!