2018年10月18日

ジョブサポートの充実している語学学校〜シドニー

シドニーは他の都市に比べ、学校終了後にアルバイトをしている率が非常に高い都市なので、お仕事探しに必要な履歴書の書き方や探し方などしっかりサポートしてくれる学校は人気です。早速、特徴のあるジョブサポートをしてくれる学校をご案内します!



イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー(ELC)


イングリッシュ・ランゲージ・カンパニーは午後のオプション授業・イングリッシュエクストラの中で、毎週水曜日にWork Ready Seminarsを開講しています。こちらの中で、履歴書の書き方、納税者番号の申請、仕事の探し方、インタビューテクニック、仕事のコンディションなどお仕事探しに必要な事柄に関して教えてもらえます。

更に、SWAP(Student Work Assistant Program)コーディネーターにアポイント取れば、書いたレジュメや、提出書類の添削、雇用契約についてなどを個別に相談にのってもらえます。また、アルバイト探しではほぼ必須なRSA(お酒を取り扱うライセンス)や、バリスタ、バー、カクテルなどのスキルのコースを学びたい方は、学校でコースの予約もしてくれます。

ELCは午後の選択授業やオプション授業で、会話・発音などのクラスが多く取れますので、心配な会話力の点でも準備が万全に整いますね!!





グリニッジ・イングリッシュ・カレッジ


グリニッジ・イングリッシュ・カレッジでは、金曜日のオプション授業として、月2回ジョブクラブが開催されています。オーストラリアでの履歴書とカバーレター(挨拶状)の書き方や文法の添削とフォーマットのアドバイス、インタビューの受け方、オーストラリアの有名な仕事探しサイトの紹介などを学びます。

また、グリニッジでは月〜水の放課後に行われるオプション授業「カンバセーションクラブ」や、金曜日の選択授業の「発音クラス」なども参加すれば、より自信を持ってお仕事をすることができますね。





ILSC・シドニー


ILSC シドニーは、お昼の時間にジョブクラブがあります。学生さんの要望などにも合わせて回数は変化しますが、ほぼ2週間に一度あり、毎週少しずつお仕事探しに必要な事を学んでいけます。履歴書・カバーレターの書き方、インタビュースキルなどベーシックなスキルはバッチリ学べます。

英語力が中級以上になれば、午後の選択授業でバリスタスキルも学ぶことができますので、カフェでアルバイトしてみたい方にはオススメですよ!

※カフェコースは人気なので通常開講されていますが、開講の保証はされていないそうなので、念のためご注意くださいね。





準備中!! ナビタス・イングリッシュ

ナビタスイングリッシュの2時間目にあるmyStudyの時間に、Job Clubが入る予定です!

Job Clubではレジュメの書き方やお仕事で使う英語、インタビュースキル、お仕事探しやワーキングライフについて学ぶことができます。現在も月1〜2回開催されていますが、アップグレードをして正式にmyStudyで選択できるようになる予定です。





いかがでしょうか?最初に準備をしておけば憂いなし!お仕事探しに不安が有る方は、サポートのしっかりしている学校を選択ポイントにするのも良いですね。学校についてもっと知りたい方はこちらまでお問合せ下さい。