2015年7月16日

【学校見学】フュージョン・イングリッシュってどんなところ??

先日フュージョン・イングリッシュに学校見学に行ってきました。
フリンダースストリート(Flinders Street)駅を降り真っすぐ、徒歩8分という便利な立地です。





在校生は現在350人の中規模校になります。1クラスあたり平均14,5人で、現在41カ国からの生徒さんが在学中、割合はアジア23%南米22%EU11%中東22%etc,,,とバランスがとれています。実際の生徒さんのお声によると、イタリア人が多く、日本人は少ない印象を受けるそうです。もちろん過去に在籍していた生徒さんのお話(クチコミはこちらから)なので、来る時期で実際は異なります。


それでも一定して南米・ヨーロッパの生徒さんが多いので、シャイな性格の多い日本人生徒さんは最初はやはり少し戸惑うこともあるそう。ただ一度慣れた後は楽しく学習出来るそうで、満足度は高くなっています!



Fusion English

コースは一般英語コース進学英語コースIELTS試験対策コースビジネス英語コースを開講しております。


特徴①自分にあった学習環境を選べる。

どこの語学学校に通うにしても、留学が初めての生徒さんの大半は一般英語コースから始めます。一般英語コースは週5日登校する学校が大半ななか、ここフュージョンは朝のクラスは平日月〜木曜日4日間(1日5時間授業。)という授業体系になっています。トータル週20時間なのは他の語学学校と同じなのでご安心を。ですので例えば木曜まで学術的に勉強、金・土はアルバイトでリアルな英語を学び日曜は観光・息抜き、と言った具合に理想なスケジュールも組むことが出来ます。


もちろん、勉強したい方にもしっかり対応しています。金曜日はフリークラスが4時間あり、内容も特徴的で4時間全てプロナウンス強化に重点を置いたものになっています。知識としてではなく、コミュニケーションスキルとしての英語に力を注いでいます。また日中通えない生徒さんのために午後5〜9時のイブニングクラス(週5日)もあります。


さらに、昨年の9月に新設されたばかりのブリスベン校双方への転校が可能なので、例えば、真冬のメルボルンが寒い時期はブリスベンで、真夏の時期はブリスベンからメルボルンへ、と言った都市を超えた予定も組めます。(両都市の気温差は10度程違います!)



ちなみに現在ブリスベン校は全校生徒95人で、クラス平均10,11人と小規模校になっています。先生や他の生徒さんと密に触れ合あえると言った違った魅力の就学が可能です。


特徴②ユーモラスで教育熱心な教師・スタッフ

実際にお越し頂かないと伝わりずらいかもしれませんが、とにかく学校の雰囲気が良いです。先生同士の仲が良く、また教える事を楽しんでいる先生が多い印象です。例えば小道具を使ったりと、生徒さんが飽きない工夫をしている先生が多いです。


Fusion English

(これをどうやって使っているんでしょう。。。)


と言うのも実は教育方針を取り仕切っているアカデミック・マネージャー・マイケルさんが教育熱心な方で定期的に各授業をチェック、フィードバックをしているからです!


Fusion English

(この優しい笑顔から一転、先生と授業について語ると時は熱いそうです。)


他にも先日の七夕前にはエレベーター前のシンプルな壁が七夕 モチーフにデコレーションされてました!実は日本人生徒さんから七夕の文化を聞いて感動した一人の先生のアイディアから誕生しました。これは日本人として私も嬉しかったです!


Fusion English

生徒さんも楽しんで参加してくれたご様子。このように雰囲気もいい学校なら勉強もはかどりますね!


Fusion English

特徴③ビルの構造も緻密に計算

さて、先生たちの工夫もさることながら、フュージョン・イングリッシュは建物にも工夫が施されています!


まず、教室が番号だけでなく、なんとメルボルンの地名で表わされています!


Fusion English

勉強を頑張れば、レベルアップやエクストラクラスなどで自然と各教室を回るので、観光に行かなくったってメルボルンを周遊できます!


Fusion English

また、どの教室もテーブルがコの字になっています。これは時に先生が真ん中で先ほどの小道具等を使い体験型の授業展開をしてくれるからです。黒板に向かい並んだ机で、カリカリとプリントにうつ伏せて勉強していた日本式の勉強と比べると、どれほど楽しく英語を学べることでしょうか!


Fusion English

「そんなに楽しかったら盛り上がりすぎて他のクラスの邪魔になってしまったりするんじゃ?」なんてところまで計算をして、ここフュージョンではIELTS等のアカデミッククラスと一般英語コースのクラスは別々の廊下に配置されています!実は意外と他クラスの音が気になることが私の経験でもありました。なのでこれは良い!生徒目線の細かい気配りが嬉しいですね!


Fusion English

 個人的なお勧めポイントXD


最後に恒例のお勧めポイント。今後導入の「EnhanceTV」の期待値が高いことです! これは現在ブリスベン校のみで先行実地しているフュージョン独自の動画学習システムです。19のカテゴリ(シネマ、サイエンス、コメディなど)から英字付きの動画が見れるシステム、例えるなら「英語学習版You Tube」といった具合でしょうか。 夜スマホでついつい動画を観てしまって夜更かし、なんて事ありませんか?(最初はちゃんと目的があって動画を見てたけど、画端に並んでいる他の動画が気になって、飛んで飛んで、気付いたら好きな芸人のコント観て一人爆笑、なんて経験は私だけでしょうか。。。) でもこの「EnhanceTV」なら、仮にコメディの動画を沢山観てしまっても英語勉強になっているんです!まさにフュージョンの先生方の「楽しみながら英語を習得してもらいたい。」という想いの集大成といえます!ここ数ヶ月でメルボルン校にも導入を予定しているらしいのですが、これは本当に 待ちきれないですね!



といった具合に、活気に溢れるこのフュージョン・イングリッシュ先生生たちの自由な発想と、生徒の熱意が本当によく「Fusion(融合)」してます!少しでも気になることが有りましたら、お気軽に私までお問い合わせ下さい!