2015年6月10日

7月からパース公共交通機関の料金が値上げされます!

パースの公共交通機関であるTransperth(トランスパース)は、パースの電車、バス、フェリーを運営しています。これらの乗り物は、共通の切符、もしくはリチャージカードのスマートライダーで利用できます。パース市の中心から放射状にサービスエリアが9ゾーンに分けられており、移動したゾーン数で料金を支払うシステムです。このトランスパースの料金が7月1日より値上げされます。

transperth underground station

<スタンダード料金>

July 2015 Fare

<学生料金>

July 2015 Fare-2
ただ、料金が上がってもお得に利用できる方法はあります。スタンダード料金でもスマートライダーを使うと15%割引、銀行自動引落にすると25%割引になります。

さらにパースは学生にはとても配慮のある都市で、語学学校をフルタイムで6週間以上通う方、またはTAFE等の専門学校や大学に通う方などはCONCESSION(学生割引)で利用できます。このCONCESSION、パースの公共交通機関の料金が半額以下になりますので、かなりお得ですよね!例えば、新しい料金帯の1 zoneを例に見てみると、スタンダードでは切符で払うと$3、でもCONCESSIONで利用すると切符で$1.20、スマートライダーを使用して$1.02、スマートライダーの銀行自動引落しにすると$0.9となります!

Perth Train Station
パースの交通機関の賢い使い方はこちらこちらもも参考になさってください。

7月から料金は値上げになってしまいますが、上手く利用するとお得に利用できますので、参考になさってくださいね!