2018年9月24日

ヨガの聖地・バイロンベイの長期留学で英語+ヨガ講師を目指す!

最終更新日:

オーストラリアの最東端にあるバイロンベイ。

美しいビーチと手つかずの自然が残るこの街は、日本でも“癒しのトラベルスポット”として注目されています。そんなバイロンベイはオーガニックやビーガン文化が非常に進んでいますが、もう一つ“ヨガ”が非常に盛んな街でもあります。

Byron Yoga Centre(バイロンヨガセンター)は1988年に開講・34年の実績を持ち、世界各国から受講者が集まってくる老舗ヨガスクールです。ヨガレッスンの提供だけでなくヨガ講師の育成にも力を入れる同校では、全米ヨガアライアンスRYT500の資格および、オーストラリアの政府認定資格が同時取得できるコースを開講しています。

プログラムについて

Certificate 4 in Yoga teachingは、オーストラリアの政府認定の専門コースです。同コースは下記の団体から認定を受けており、ヨガ講師としては非常に認知度の高い資格となります。

−全米アライアンスRYT500登録
−ヨガ・オーストラリア認定
−ASQA(オーストラリア職業訓認定組織)認定


Certificate4 in Yoga teaching
(12ヶ月サティフケートコース)
コース期間:1年間(52週間)
コース費用:A$10,000(約106万円)
コース開始:年に4回(1月、4月、7月、10月)
英語力:IELTS 6.0+学校の英語インタビューに合格すること
もしくは提携語学学校で規定のレベルまで英語力をあげること
ヨガ経験:直近の過去2年間で120時間以上の練習経験


非常に魅力的なコースですが、お問い合わせ時に入学条件の一つであるIELTS5.5の英語力をお持ちでない方が多いです。
その場合はバイロンベイにある語学学校「Byron Bay English Language Schools(通称:BBELS)」とパッケージで組み合わせると、同英語学校で規定の成績に達したらIELTSなしでヨガのコースに入学することが出来ます!
英語コース(英語力に応じた期間)
英語学校で英語の基礎、コミュニケーション能力を高めていきます
↓学校でIELTS5.5同等の英語力と認められ、ヨガセンターのスピーキングテストに合格したら
ヨガ講師養成コース(1年間)
全部で4学期。1学期=10週で、学期の間にお休みも入ります。週に2回の対面授業+5時間のオンライン上での課題をこなします。
卒業後
英語でヨガを教える資格を取得!世界中でヨガ講師として活躍が出来ます!

英語+ヨガ講師のパッケージプランの手続きの流れ

【ステップ①】
BBELSの英語力チェックテストを受講(日本でも受けていただくことが出来ます)

【ステップ②】
BBELSより「このくらい通学すればIELTS5.5相当に到達出来ます」という通学週数が発表されます

【ステップ③】
ヨガのコース日程の前に通学が終わるように英語コースの通学日程を決定

【ステップ④】
語学学校とヨガセンターをまとめてお申し込み

このように通学期間は英語のテストを受けていただき決まります。ヨガのコースは年に4回開講がございますので、コース開始に間に合うように英語コースを終えていきます。

<ヨガコース日程>
・2024年7月8日〜2025年7月7日(1年)
・2024年9月30日〜2025年9月29日(1年)
・2025年1月20日〜2026年1月19日(1年)
・2025年4月14日〜2026年4月13日(1年)
この後も類似スケジュールで開講予定

英語コースにどのくらい通学が必要かはテストの結果で判断となりますが、下記はそれぞれの英語力に合わせた見本のパッケージプランとなります。

【英語力初級】英語1年+ヨガコース1年の合計2年留学

英語の勉強は日本での義務教育のみ、長期留学の経験はなし、日常で英語に触れることはあまりない・・・というご状況の場合は、まずは英語コースに1年程度通学いただいてから、専門コースに入学となります。

【費用】
語学学校1年間+ヨガコース1年間の場合は、合計で4回に分けてのお支払いとなります。
1回目のお支払い(出発前)
入学金(語学):A$240
教材費(語学):A$240
授業料半年分(語学):A$8,520(週A$355×48週÷2)
頭金(ヨガ):A$1,500
学生強制保険:約A$1,430
合計:A$11,930(約126万円)
2回目のお支払い(渡航半年後)
授業料半年分(語学):A$8,520(週A$355×48週÷2)
合計:A$8,520(約903,120円)
3回目のお支払い(ヨガコース開始の6週間前まで)
授業料半年分(ヨガ):A$3,500
合計:A$3,500(約371,000円)
4回目のお支払い(ヨガコース2学期が始まる2週間前まで)
授業料半年分(ヨガ):A$5,000
合計:A$5,000(約53万円)
総合計費用:約A$28,950(約307万円)

【英語力初中級〜中級】英語半年+ヨガコース1年の合計1年半留学

個人で英語を勉強している、短期留学orワーキングホリデーで数ヶ月語学学校に通学経験有り、日本で英会話に通学されている・・・という場合は、半年程度の語学学校にご通学いただいた後、専門コースに入学となります。

【費用】
語学学校半年+ヨガコース1年間の場合は、合計で3回に分けてのお支払いとなります。
1回目のお支払い(出発前)
入学金(語学):A$240
教材費(語学):A$200
授業料半年分(語学):A$9,120(週A$380×24週)
頭金(ヨガ):A$1,500
学生強制保険:約A$1,100
合計:A$12,160(約129万円)
2回目のお支払い(ヨガコース開始の6週間前まで)
授業料半年分(語学):A$3,500
合計:約A$3,500(約371,000円)
3回目のお支払い(ヨガコース2学期が始まる2週間前まで)
授業料半年分(語学):A$5,000
合計:約A$5,000(約53万円)
総合計費用:約A$20,660(約219万円)

【英語力中級〜中上級】英語3ヶ月+ヨガコース1年の合計1.3年留学

長期留学経験者、日常で英語を使っている方、すでに留学中の方なのでIELTS5.5に近い英語力をお持ちの場合は、3ヶ月ほど英語コースに通って現在の英語を進学に向けてブラッシュアップしてから、専門コースに入学できます。

【費用】
語学学校3ヶ月+ヨガコース1年間の場合は、合計で3回に分けてのお支払いとなります。
1回目のお支払い(出発前)
入学金(語学):A$240
教材費(語学):A$140
授業料3ヶ月分(語学):A$4,680(週$390×12週)
頭金(ヨガ):A$1,500
学生強制保険:約A$935
合計:A$7,495(約794,470円)
2回目のお支払い(ヨガコース開始の6週間前まで)
授業料半年分(ヨガ):A$3,500
合計:約A$3,500(約371,000円)
3回目のお支払い(ヨガコース2学期が始まる2週間前まで)
授業料半年分(ヨガ):A$5,000
合計:約A$5,000(約53万円)
総合計費用:約A$15,995(約170万円)

バイロンベイで長期滞在しながら英語+ヨガ講師を目指す

英語+ヨガ講師養成講座を合わせると1年3ヶ月〜2年程度のオーストラリア滞在となります。この間には勉強だけではなく、パートタイムでアルバイトに参加することも可能です。(学生ビザは2週間で40時間分の就労が可能)

バイロンベイは留学都市としてメジャーな地域ではないため、家探しや仕事探しなどは英語で自分の力で行う必要があります。そのため、英語環境に身を置いて、難しい環境で自分を試したい!というチャレンジ精神旺盛な方にお勧めの都市となっています。

オーストラリアで長期生活をしながら、英語力を身につけ、なおかつ世界レベルで使える資格を取得されたいという方お問い合わせ、お待ちしております!


※日本円は為替レートにより変動します。本記事は、弊社が取得できる最新の送金レート(A$1=106円) で換算しています
※記事は執筆時の教育機関の情報に基づいております。お申込のタイミングや学校都合などで内容が変わる場合がございますので、詳細は下記までお問い合わせください