2018年7月6日

イマジンで英語+保育ボランティア!

イマジンエデュケーションは一般英語コースと専門コースを開講しており、自社の保育園はゴールドコーストでチャイルドケアといえばイマジンというくらいその知名度を高く誇ります。
保育園を語学学校が運営しているからこそ、提供できるイマジンの「英語+保育ボランティア」プログラム!
先日、見学に行ってきましたので、今回はそのプログラムの内容と保育園、サウスポートセントラルキャンパスの様子をお伝えします。

プログラムの内容

イマジンの一般英語クラスにて、英語力を中級レベル(Intermediate)まで上げられた方は、保育園で最大2週間ボランティアに参加可能なプログラムです。

 

〜1日のながれ:英語を勉強しながら、保育園にてボランティア〜

<午前の様子>
<午後の様子>

◎移動
イマジンシャトルバス利用可
午後12時15分:イマジン保育園発→サウスポートセントラルキャンパス着

◎参加条件
・中級レベル(Intermediate)以上の英語力
・ブルーカードの取得は必要なし
※ブルーカードとは:オーストラリア、クイーンズランド(QLD)州にて18才未満の子供達に携わる仕事をする人が所持をしなければならない登録証

◎費用
二週間:900ドル(週450 x 2)
※入学金と教材費は別途で必要

まずは、英語力をつけよう!フレキシブルな就学プランをご紹介

【中級まであと少し!一般英語10週を足す!】
観光ビザ渡航 一般英語10週+英語保育プログラム2週間(合計12週通学)
 

【10週間じゃ中級までちょっと足りない…!】
ワーホリビザ渡航 一般英語15週+英語保育プログラム2週間(合計17週通学)
 

【17週間以上英語を1からしっかり勉強したい!】
学生ビザ渡航 一般英語22週+英語保育プログラム2週間(合計24週通学)

イマジン保育園

ゴールドコースト、サウスポートの中心街よりやや南に内陸へ。住宅街も多いエリアにイマジン保育園(Imagine Childcare and Kindergarten)は位置します。
ゴールドコーストにある保育園の中では、設備や教室が新しく、現在は2018年12月まで満員!ローカルの家庭にも人気の保育園です。
保育園児は生後6週間から5歳まで。
プログラムでは、1日のうち午前中の3時間ボランティアをします。

イマジン保育園では、園児たちが「自由に遊ぶ」ことをモットーとし、
団体で一つの遊びをすることよりも、個々が好きなことを自由に遊べるよう、スタッフの数は多め。

0-2歳までのクラスは、先生:園児の比率はなんと4:1!
2-3歳までは、5:1といったように、充実したスタッフの多さがわかります。

<教室の様子>


サウスポートセントラルキャンパス

一般英語コースはサウスポートセントラルキャンパス、サウスポートの中心街、高層ビルの中にあります。

<サウスポートセントラル3Fの1階と2階にキャンパス>

午後の一般英語授業の時間帯は、1:30pm-5:45pm(週20時間、1日4時間の学習)
ビギナーからアドバンスクラスまで6段階のレベル分けをしています。

<教室の様子>
<先生が電池パネルを使って教えてくれます>
<ゴールドコーストキャンパスらしい廊下のデザイン>


キャンパスツアーの感想

【保育園】
・施設全体が最新で、とても綺麗!
・教室や外の遊び場など、スペースが広々としていて、子供達が自由に遊べる空間づくり◎
・オーストラリアらしい色んな元外国籍の子供たちが集まる
・子供たちがとにかく可愛い!
・スタッフが多いので、声をかけたい時に誰かしらいることが安心

【サウスポートセントラルキャンパス】
・サウスポートの中心街にあるため、アクセスが良好!
・休憩の時間でも、違う国籍の学生と楽しそうに話している学生を見かける
・午前よりも午後の授業のほうが学生数が少なめで、スペースにゆとりがある

保育園でボランティアできるのは貴重な体験!

オーストラリアの保育園・幼稚園で留学生のボランティアを受け入れてるところはあまり多くはありません。

高い英語力や経験など参加条件が厳しいことが多いなか、イマジンの「英語+保育ボランティア」は中級の英語力があれば誰でも参加できることから、条件が優しいプログラムであり、留学生にとっては貴重な体験になるでしょう!

英語も勉強したいけど、「オーストラリアの保育園ではどんな教育をしているのだろう?」「オーストラリアの子供達のお世話をしてみたい!」という方に、このプログラムはオススメです!

ご興味のある方は、こちらからお気軽にお問い合わせください。