2009年6月30日

癒しのパワースポット、バイロンベイへヨガ留学。8月22日スタート

全米ヨガアライアンス200時間認定!レイチェル・ジンマンとバイロンベイで学ぶ日本人のための文化交流・ヨガティーチャートレーニング2009年8月22日~9月25日 in バイロンベイ


バイロンベイは、オーストラリア、シドニーから北へ飛行機へ1時間弱、クィーンズランドにほど近い美しい海と緑に囲まれた小さな海辺の町です。
太古の昔から「呼ばれて来る土地」といわれ、ゆっくりと時間の流れるこの町には、癒しを求めてたくさんの人々が世界中から集まり、ヨガスタジオやオーガニックなもの、スピリチュアルショップが軒を連ねています。オーストラリアのなかでも「ヨガのメッカ」と呼ばれているほどヨガがとても似合う町で、世界でも有名なヨギによるリトリートやワークショップが数多く行われています。
そんな癒しの大地に拠点を置くレイチェルジンマンによる日本人向けイシュタシステム ティーチャ―トレーニングが、バイロンベイにて今年も開催されることになりました。
イシュタヨガとは「個人のためのヨガ」。それぞれの身体に合わせてブロックやベルトなどを用い、無理をせずにヨガの効果を最大限にひきだし、またありのままの自分を受け入れて内面からの輝きを作り出すことを目的としています。
今年で8回目を迎え、すでに100名近くの卒業生を送り出したこのコースは、全米ヨガアライアンス200時間認定、20名までの少人数制を取ることで一人ひとりを直接指導する「個人のため」のティーチャ―トレーニング。
ヨガに精通した日本語通訳による万全なサポートのなか、日常を離れて思いきりヨガに集中することができます。宿泊はバイロンベイの中心より徒歩5分、庭から通じる小道を抜けるとそこはもう海!というコンドミニアム。勉強にもしっかり集中しながら、休みの時間はどこまでも蒼く輝く海でリラックスすることができます。
癒しのパワーを受けながらヨガを学ぶ。ヨガを愛する仲間たちと一生に一度の経験をしてみませんか。
【主任講師レイチェルジンマン】
バイロンベイに拠点を構えるイシュタシステムシニアティーチャー。ヨガ歴23年、指導歴16年。イシュタヨガ設立者アランフィンガーのもとで4年間指導を受けつつ、ヨガインストラクターとして経験を積む。
アイアンガーヨガとアシュタンガヨガの経験もある彼女のクラスは、ダイナミックな動きとさわやかな流れを持ち合わせ、なおかつ彼女のパッションであるダンスと音楽が見事に混ざり合ってヨガの静と動の様子を見事に表している。
またレイチェルはバイロンベイでのトレーニングの他、日本やバリ、インド、ヨーロッパにてワークショップやリトリートを行っており、世界各国を忙しく駆け巡っている。
・こんな人にオススメ
ヨガを深く学びたい
ヨガを人に教えられるようになりたい
日常から離れてヨガを通して自分自身を見つめ直したい
他の人とは違った場所でヨガを学びたい
バイロンベイのスピリチュアルなエネルギーを感じながらヨガを学びたい
■コース日程
2009年8月22日~9月25日
■コース受講可能なビザ
観光ビザ、WHビザ
■コース受講条件
1年程度継続的にヨガを練習していること(スタイルは問いません)、教えることへの興味や願望、そして自己発見への探求心。
イシュタヨガでは身体的なアサナだけではなく、瞑想についても触れていきますので、瞑想の練習経験があればなお望ましいですが、必須ではありません。
■コース費用
$5,000 (授業料、テキストブック込)
★アコモデーションについて
Outrigger Bay Resortを手配しています。
とてもきれいで清潔、プールやジャグジー、BBQ施設もついたラグジュアリーなコンドミニアムで、ビーチまで50m、タウンの中心までも歩いて5分ほどです。3名の生徒さんで一つのアパートメントをシェアしていただきます。こちらのコンドミニアムから毎朝スタジオまで送迎バスが運行されます。
料金は5週間で$1500で、送迎バス料金は5週間で$120です。
アコモデーションはオプショナルとしていますので、ご自身でシェアハウスなどを見つけて宿泊を希望するのであれば、それでも大丈夫です。
★空港送迎について
日本から到着される生徒さんのために、ゴールドコースト空港から8月21日早朝に送迎バスを手配します。料金は$50です。
【プログラムお見積もり】
コース費用:$5000.00
アコモデーション費用:$1500.00(5週間)
送迎:$120.00(5週間)
空港お出迎え:$50.00(8月21日ゴールドコースト空港着の方)
合計:$6670.00(為替レート¥75⇒約500,250円)