2008年7月4日

産経新聞にも掲載!UECのJ-SHINEプログラム!

2008年7月1日付けの産経新聞に、J-SHINE(小学校英語指導者資格)に関する記事が
掲載されました!
将来日本の英語教育に興味のある方、必見です!
ぜひ一度この記事をご一読下さい!
産経新聞:J-SHNE(←クリック)


ユニバーザル・イングリッシュ・カレッジ(UEC)
UECでは、新しい教材を導入!
上記の産経新聞でも紹介されており、日本の英語教育界では知らない人はいないぐらい著名な、松香フォニックス研究所・所長の松香洋子先生の特別講義をDVD化し、授業の中で教材として活用します。
この教材は海外ではUEC限定です!
松香先生は英語教育に関する著書も多く、J-shine理事でもある、玉川大学の講師もされています。
J-SHINEコース授業料特別割引+お得な特典
■入学金:通常$200 ⇒ $100
■授業料:J-shineフルタイム (7週間) 通常$2550 ⇒ $2200
     J-shineパートタイム(12週間)通常$2550 ⇒ $1980
一般英語コースフルタイム2週間無料受講($700相当)
文具セットプレゼント
※無料の2週間一般英語コース受講の際テキスト費$10別途お支払いが必要です。
キャンペーン適用期間
2008年9月30日までに、お申し込み手続きを完了される方。
<<キャンペーン適用のお申し込み例>>
■入学金    :$ 100(通常$ 200)
■授業料    :$2200(通常$2550)
■一般英語2週間: 無料(通常$ 700)
■一般英語教材費:$ 10
———————————————————-
合計     :$2310(為替レート¥100⇒約23万1千円)
$1150(約11万5千円)も節約できます!

<2008-2009年プログラム開始日>
■□■フルタイム(7週間)■□■
2008年
7月14日、7月28日、 8月11日、 8月25日、 9月8日 9月22日、
10月7日、 10月20日、 11月3日、 11月17日、 *12月15日、 12月29日
2009年
1月19日、 2月2日、 2月16日、 3月2日、 3月16日、 3月30日、
4月14日、 4月27日、 5月11日、 5月25日、 6月9日、 6月22日、
7月6日、 7月20日、 8月3日、 8月17日、 8月31日、 9月14日、
9月28日、 10月12日、 10月26日、 11月9日、 *12月7日
■□■パートタイム(12週間)■□■
2008年
7月14日、 9月8日、 *11月3日、
2009年
3月30日、 5月25日、 7月20日、 9月14日、 11月9日
2008年11月17日開始プログラムのみ、最初の3週間は土曜日も授業があります
*印のプログラムは、期間中に祝日が多いため1週間期間が長くなります
上記の日程・期間は予告なく変更になる場合がありますのでご了承ください
<J-SHINE(小学校英語指導者資格)空席状況>
フルタイム
7月14日 あと席です。
7月28日 4席空きがあります。
8月11日 6席空きがあります。
8月25日 6席空きがあります。
9月以降 十分に空きがあります。
パートタイム
7月14日 5席空きがあります。
9月 8日 5席空きがあります。
11月以降 十分に空きがあります。
<ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジのJ-SHINEプログラムお薦めポイント>
その1)
科目によって日本人講師とネイティブ講師が担当するので、効率がとても良い!
「児童英語教育概論」「評価の仕方」「就職について」「レッスンプランの立て方」など、日本語で学んだ方が早く正確に頭に入る科目については、経験豊かな日本人講師が日本語で教えます。
反対に「クラスルーム英語」「フォニックス」「ゼスチャー」など、ネイティブが教えた方が正確な科目については、 ちゃんとELICOSの資格を持ったネイティブ講師が教えます。
6週間(パートタイムでは12週間)という短期間で高い実力を身につけるには、この効果的な組み合わせは不可欠です。
その2)
クラスメイトが最初から最後まで変わらないため、レベル差なく一緒にステップアップできる!
プログラムをスターとしたばかりの学生と、後半にいる学生とでは、特に実技レッスンの力に大きな差が出るのは当然です。
力の差がある学生が同じクラスにいることは、始めたばかりの学生にとっては自信をなくす原因にもなり、 逆に後半の学生にとっては物足りない、という状態になります。クラスメイトが最後まで変わらず、一緒にステップアップできることで、団結して助け合いながらプログラムを修了した、という最高の思い出と友達を作ることができます。
その3)
実技レッスンの評価とフィードバックが丁寧なため、応用力のある高い指導技術が身につく!
「UECで資格を取得するからには、それ相応の実力を身につけてもらいたい」
というのが学校の姿勢です。
これは小学校英語指導者資格取得プログラムに限らず、一般英語コースや進学準備英語コースの質についても一貫して言えることですが、次のステップに進んでから、身につけた力の価値が実感できるのがUECの教育の特徴です。
9回ある実技レッスンで、徹底的に指導技術を体得できるので、「資格はあるけど実技に自信がない」という事にはなりません。
小学校英語指導者資格取得プログラムの卒業生の多くが、指導経験や実習経験がなくても、スムーズに就職が決まっているのがその証明です。
その4)
インターナショナルな環境で、高い英語力も併せて身につけることができる!
英語コースの主な国籍割合は、韓国28%、ヨーロッパ22%、日本17%、南米16%です。
(時期により変動します)
イングリッシュオンリーポリシーも必要ないぐらい、充実した英語環境が整っています。
小学校英語指導者資格取得プログラム受講の学生も、一歩教室を出ると、いろいろな国からの学生がいますので、常にインターナショナルな環境で刺激を受けながら留学生活を送ることができます。
その5)
歴史ある英語学校として確立した万全のサポート体制があるので、初めての留学でも安心!
特に初めて留学する人にとっては、「海外生活も初めてな上、楽ではない児童英語のプログラムを受けるのは不安」という気持ちもあるかもしれません。UECは英語学校として世界中からの留学生をサポートし続けて19年目。
授業や学校生活はもちろんの事、ホームステイや生活全般、トラブル発生時などのサポート体制は万全です。
海外が初めての方でも、安心して授業に集中することができます。