2006年8月15日

住民票について

オーストラリアに留学します。住民票ってどうしたらいいですか?


オーストラリアに留学、ワーキングホリデー期間中は海外転居という事で住民票を抜く(外す)事が出来ます。住民票を抜く場合、管轄の役所で「住民異動届け」を提出して下さい。
あくまでも個人の判断によりますが、メリットとデメリットがありますのでご案内いたします。
住民票を抜く場合のメリット
・日本を留守にしている間の住民税の支払いをしなくて良い
・日本を留守にしている間の国民健康保険の保険料、国民年金の支払いをしなくて良い
住民票を抜く場合のデメリット
・将来、国民年金を受給する際に、満額受給できなくなる
・2001年から海外でも適応されるようになった国民健康保険の被保険者の資格がなくなる
日本の住民票を残しておきたいけど、現在一人暮らしをしている場合は、実家などに住民票を移す事が出来ます。