2009年10月7日

メルボルンの市内を一望できる、ユーリカ・スカイデッキ88!

南半球で一番高い展望タワー、ユーリカ・スカイデッキ88はメルボルンにお越しの際、必ず訪れるべき場所のひとつです!地上300メートルの展望台は一年中オープンしており、メルボルン市内だけではなく、セントキルダビーチや、天気の良い日は、ダンデノン丘陵まで見渡すことができます。大切な日を彩るスパイスとして、またはサウスバンクを訪れた際にふらりと訪れてみたりと、色々な楽しみ方ができるでしょう!
ユーリカ・スカイデッキ88の一番の特徴は、透明な板で出来た展望キューブです!これは地上300メートルに位置する展望台の壁面から、床から天井までが透明な箱が突き出すアトラクションです。まるで空に浮いているかのような錯覚に陥るこの展望キューブ、足がすくんでしまうほどスリル満点なことは間違い無しです。是非お試しください!
ユーリカ・スカイデッキ88は年中無休、朝10時から夜10時までオープンです。
n749377218_1538320_5902.jpg
タワーの真下からは、てっぺんが見えません!
n749377218_1538325_6942.jpg
タワーのふもとには、かわいいミツバチのオブジェがあります!是非探してみて下さい!
n749377218_1538328_7577.jpg
展望デッキからの夕日です。
Eureka Skydeck 88
場所:Riverside Quay Southbank Melbourne 3006 Australia
ウェブサイト:www.eurekaskydeck.com.au