2009年11月13日

ヒスパニック・フィエスタでラテンの情熱を直に体験!

メルボルンでは来週末、ラテンアメリカ文化を直に体験できる祭典、ヒスパニック・フィエスタが開催されます!
この祭典は、スペイン語の発展1000年を記念し、1978年からスタートし、今年で41年目となります。祭典の規模は毎年拡大し、多くのメルボルン市民が楽しみにしているイベントの一つです。
メルボルンはラテンアメリカ系移民の数が他の都市よりも多く、コミュニティーも活気にあふれています。
ヒスパニック・フィエスタはメルボルンシティーから北へトラムで10分の、おしゃれな街「フィッツロイ(Fitzroy)」で開催されます。
フィエスタ開催時は、ストリートは歩行者天国となり、ストリート沿いには「パエリヤ」やスペインドーナツの店などが立ち並び、音楽、織物などのラテンアートに触れることも出来ます。また、メインステージでは、民族舞踊、民族音楽のライブなど様々なエンターテイメントが催されます。
日時:2009年11月21日(土)・22日(日)
時間:正午からオープン
場所:Johnston Street, Fitzroy、メインステージNicholson Streetの角
交通アクセス:メルボルンシティーからトラム86 (Bundoora RMIT行き)でJohnston Streetまで
10111287107_s.jpg
真夏のような暑い日が続いているメルボルン、情熱溢れるラテンの文化に触れてみてはいかがでしょうか?