2009年3月25日

ケンブリッジFCEコース日記 第3話

第3話  3月25日  強化ポイント の巻
授業2日目。
この日は朝1番で昨日とりあげた新しいボキャブラリーの復習から。
みんな、しっかり覚えていて、私も復習はしてきましたが、何か早くもみんなから取り残されてるような気持ちに・・・
そして、その後今日の新しいボキャブラリーの時間。
形容詞30個くらい。
知らない単語のオンパレード!!!
しかし・・・
ヨーロッパ人の生徒は、ほとんどが自国語と似てるそうで楽勝モード。
一方、日本人の私、大苦戦。。。
そんなこんなで、ボキャブラリーの時間終了・・・
次にスピーキングテストの練習
3人1組でグループを作り、各グループに1つテーマが書かれた紙が配布され、各グループ1人ずつ先生が「交代」っていうまでそのテーマについて自由に話すという内容。
で、渡されたテーマが「映画館」
私の順番は3人中3番目。先の2人が苦戦しながらも話し終わり、いざ自分の番。
1人大体1分間くらいなんですが、いやー思ってたより全然難しい。で何とか終了!
その後先生から色々な言い回しなどの説明。
今後も12週間定期的にこの練習はするということ。
まあ1つ思ったのは、ボキャブラリーが圧倒的に足りない事。
これを何とかしないことには、まずいなと・・・
おそらく文法の知識などは、クラスメートよりもある感じなんですが、ボキャブラリーですね。。。
これをもっともっと強化しないと、リーディング・スピーキング・リスニング・ライティング全てのレベルアップは難しいと悟りました。。。
でも、一般英語コースとは明らかに違うなって感じてきました。
12週間、授業に食らいついていけば、今よりもレベルアップできそうな感じがします。
今はそれゆえ、ボキャブラリー数を増やす!これに尽きます!
続く・・・