2009年3月23日

ケンブリッジFCEコース日記  第1話 

第1話 3月23日  入学!!!の巻
遂に、ケンブリッジFCEコース入学日を迎えました。
ただ正直朝からあまり、今日から学生になるといった実感がないまま、バスに乗り込み20分。
学校に8時半に到着して、辺りを見ると本日入学と思われる、生徒さんがチラホラ。アジア人と思われる人が2人くらい。あとはヨーロピアンばかり。
そして朝9時。
本日入学者全員が、Level2(日本の3階)に集められ本日の流れなどの説明。
そして9時半より、テスト!!!
一応、入学テストは事前に受けてましたが改めてのテスト。
場合によっては、コース変更などもあるため、私も超真剣モードで受けました。
予想通り・・・苦手のリーディングテストで大苦戦。。。
ライティングは何とかがんばり、スピーキングテストは、普通に話すだけなんで特に問題なく。
そして前回入学テストで一番撃沈した、文法テストへ
何か前回よりも全然簡単でした。前回が予想以上に難しく大苦戦したんですが、今回はボチボチといった感じで終了!
その後オリエンテーションなどをして、昼休み。
そして昼から授業スタート
通常、朝が2コマ、昼が1コマの構成になっていて、先生も朝と昼で1人ずつの体制。
そしていざ、昼の授業よりスタート!
生徒数14人。国籍的にはスイス・ブラジル・スペイン・ニューカレドニア。そして日本。幸いにも日本人は私1人だけで。
昼の先生の名前がKate(ケイト)。
本日の内容は、これから12週間同じメンバーになるため、とにかく仲良くなろうというのがテーマ。
で・・・
いきなり、汗水が大量に流れ出しました・・・
「普通に自己紹介してもつまらないから、全員ダンスをしながら自己紹介することと」言い出し・・・
いやーダンスに関して無知な私、嫌な汗流れましたね。。。
まあ、とにかくみんなと仲良くなるのが目的だったため、適当にがんばりました(苦笑)
その後も、とにかく仲良くなるって言うことを目的とした内容。
で最後にFCEコースのオリエンテーション。
ケイト先生より
「なぜ自分がこのコースを取るのかを明確にすること」と言い。
「この先、大変になるけど、大変になったときに今日の気持ちを思い出すこと」との話があり、
初日終了!
まあとりあえず、今日は自分が学生になったんだなって事を実感することが出来ました。
で、とりあえず今日思ったことは。。。
クラスメートの名前を覚えるのが・・・
大変。。。
微妙に歳を感じる。。。13人の名前覚えるのに一苦労です。
今週の一つの自分自身へのテーマ・・・
頑張れ!東出将範!(笑)