2009年6月13日

ケンブリッジFCEコース日記 最終話

最終話 6月12日  卒業 の巻
昨日、遂にFCEコース終了しました!
昨日は朝は、みんなの希望で普通にテスト問題の練習をして、午前最後の1時間でコーヒーショップへ!
この1時間は、ただ写真撮影会みたいな時間に終わりましたね。
そして午後の本当に最後の授業!
昼のケイティ先生が行った最後の授業それは。
オーストラリアって事でした!
12週間色々なFCEのための勉強をしてきたけど、先生が最後に教えたかった事。
それはずばりオーストラリア!
そういう事で、最後にオージースラングを多々学びました!
そして最後にクラスメイト全員で輪になって、一人ずつテストへのアドバイスをクラスメイトに伝えるという事になり。
そして最後は円陣を組み。
この学校の一つの合言葉
English is Crazy, but we can do it!!
この言葉にて12週間の授業が終了!!!
そして卒業式へ!!
まずは一般英語コースの生徒さん、そしてケンブリッジコース
全部で4クラスあり、クラスの担任から修了書を全校生徒の前で渡され最初のクラスが終わる時全員整列した中から代表者1名がスピーチ。
で、なぜか私のクラスは最後で。
そして私も修了書いただきました。
その後クラスメイトと一緒に整列した中で代表のブラジル人クリスがスピーチ始めたんですが。
クリスがうちらは家族だった、そして・・・・と言葉に詰まり泣き出しまして。もらい泣きしました。
久々に私も泣きました。
そう、本当に大変だったけど、家族(クラスメイト)がいたから頑張れて、そして最高の先生・友達がいて最高の12週間だったから、自然と涙が出ました。
これをお読みの、これから留学をご検討中の皆さんへ。
本気で英語力を伸ばしたいっていうかた、ケンブリッジコースは最高です!
物凄く大変ですが、共に頑張れるクラスメイト・先生がいて、12週間後本気で頑張った人は、私のようにきっと涙が出るはずです!
一つだけ、このコースを取って本当によかったと言い切れる時自分がいます!
今回にてこの日記も終了させて頂きますが、近日中にFCEコース日記写真集などを更新しようと思いますので、ご期待ください!?
それでは、これにて終わりとさせていただきます。
12週間ありがとうございました!