2010年9月2日

【メルボルン】TECSOL & TESOLセミナー開催!

メルボルンで取得できる、英語指導者資格(TESOL&TECSOL)のセミナーを開講します。
TESOLは、英語を母国語としない学生(13歳以上の成人)に対して英語で英語を教える教授法で、主に中学校、高等学校、英会話教室で教師を目指す方などが多く受講しています。
それに対して TECSOLは、英語を母国語としない子供達(4~12歳)を対象に英語で英語を教える教授法です。
2011年度から、小学5~6年生の週1コマの英語授業が必修化、2013年からは高校の英語の授業を英語で行うことを推進するといった文部科学省 の発表により、これからの資格は今後ますます注目されそうです。
これらの人気のTECSOL・TESOLはコース開始日が年4回ということもあり、毎回 コースは満員となります。
今回のコース説明を行う無料のセミナーでは、日本の中・高校教員免許をお持ちの方、 日本に帰って英語を教えたい方、なんとなくTESOLやTECSOLというコースを聞いたことはあるけど、どんなコースか知りたい方などに、オススメです! TESOLとTECSOLの違いはなにか、どんな授業を受けどんなスキルを獲得できるか、どういった資格がとれるかなどをみっちりお伝えします。さらに、当日は、TESOLとTECSOL担当英語教師による、模擬授業も体験していただけます!!
世界的に就職難の昨今、英語プラスアルファのスキルを日本に持ち帰ってみてはいかがでしょうか?
模擬授業の関係上、定員に制限がありますため、ご興味をお持ちの方は、お早めにご予約下さい。
※当日はお茶やお菓子もご用意しておりますので、お友達をお誘ってお気軽にお越し下さいませ。
■TESOL & TECSOLコース説明会
■日時: 9月29日(水)
■時間: 16:00~17:00p.m.
■開催場所: Level 1, 255 William Street, Melbourne, Victoria, 3000