2011年5月12日

【メルボルン】恥ずかしくない英語を使うために!!

オーストラリアではトップを争う大学のひとつ、メルボルン大学の提携英語学校Hawthorn Melbourne。

同校では、修士号課程の英語プロググラムを留学生向けに開講しています。オーストラリアのグループ8の中の大学でもある、メルボルン大学の教育学部として利用されていた、閑静な住宅街の”ホーソン・キャンパス”に英語コースを併設しています。

学生は全員個人所有のメールアドレスをもち、自由に学校のコンピュータールームでメールを利用できます。修士号プログラムのほか、一般英語コースも細かくカリキュラムが組まれ、留学生からの評判も高いです。

■Graduate Certificate in English as an International Language – 半年

■Graduate Diploma  in English as an International Language – 1年間

■Master of English as an International Language – 2年間


<入学基準>
英語力証明IELTS5.5以上(すべてのセッションで5.0以上)
大学卒業資格