2011年6月1日

【メルボルン】ライトなしの夜間自転車走行は罰金!

 【自転車愛用者の皆さんに重要なお知らせ】

ライトをつけずに自転車で夜間走行した場合、$149の罰金が課せられることに。
(マンスリーのメット券より高いですね!)
これは、夜道で自転車、歩行者そして自動車の接触事故が近年多発していることに起因します。

自転車走行時は、自転車の前部に白ライトを点灯もしくは点滅している必要があります。
また、そのライトの放つ光が前方200メートルを照らしていることが前提です。

そして、自転車後部には赤の反射板がついており、50メートル後方からそれが確認できることが必須です。

参照元:Bicycle Victoria