2010年12月2日

【シドニー】J-shineのレッツから12月のスペシャルオファー

日本国内における英語指導者の需要が高まる中、現在J-Shine(小学校英語指導者資格)コースが大人気です!


海外で実力、経験を身に付けよう!
ここが違う!レッツの児童英語教師育成(J-Shine)コースのポイント!
web-image-eff1e68c07649dfbe74f087d52756665★海外“初”のJ-SHINE認定校
★2000人以上の卒業生
★英語ノートを使った最新カリキュラム
★就職提携、推薦、バックアップ
★3箇所での研修
★選べる! 世界で唯一の英語版/日本語版
(受講には一定の英語レベルが共に必要です)
J-Shine(6週間) 12月スペシャルオファー (12月末日までに学校への入学&お支払いお手続き完了の方)
日本語版 $2800 ⇒ $2100      
英語版  $2800 ⇒ $2300 
更に、レッツもニング4週間無料($680相当)
幼稚園研修最大4週間(1~4週間で選べます)
料金に含まれるもの:入学金、J-Shine6週間授業料(コースに1週間の実習含む))、S幼稚園研修1~4週間、レッツトークモーニング4週間
<J-SHINEとは?>
小学校で英語を教える技能をもった先生を育成、認定し、各小学校が講師として雇い入れる事のできる人材(民間人でも可)の基準を作成することを目的として J-Shineが設立されました。
現在、J-SHINEは日本で最も大きな「小学校英語講師資格」の認定機関となっています。
J-SHINEの資格を取得するには2つの方法があります。
1:J-SHINEが主催する資格検定の試験に合格することで資格を得る。
2:J-SHINEが認定する外部団体が発行する、(J-SHINE)公認「小学英語指導者資格」を得る。
そしてこのオーストラリアには海外での認定校が4校あります。
その小学校英語指導者資格取得プログラムを修了しますと、小学校英語指導者資格の申請が可能となり、申請すると100%資格取得が出来るといわれています。
またこの小学校英語指導者資格取得プログラムは日本のNPO小学校英語指導者認定協議会(J-Shine)公認となっており、コース修了者は認定者とコース修了者は認定者として J-Shineのホームページ上で公開されます。