2011年5月19日

【シドニー】学校訪問(インターナショナルハウス・シドニー)



インターナショナルハウス・シドニー(ih)に行って来ました。
 同校は1953年設立、50カ国に135校ある、世界に広がる最も歴史の古い英語専門学校です。
オーストラリアでは唯一、J-SHINE、ケンブリッジ大学及びオーストラリア政府の認定を受けており、
現時点で学生ビザでJ-SHINEが受講出来るのは、ih のみ。


キャンパスは歴史的なビルの3フロアを使用しており、校内は青を貴重とした落ち着いた雰囲気になっています。


P1020674P1020675
IH Sydney TTPCP1020685



ihは各英語コースも開講していますが、今回はTECSOL(児童英語教授法)コースの
授業を見学させて頂きました。
ゲームを用いてボキャブラリーを学ぶレッスンです。


P1020677P1020678P1020681
P1020682P1020683


TECSOLの学生の主な国籍は韓国と日本ですが、授業は全て英語で行われますので、自分の英語力も高める事が出来ます。

この英語で学習するTECSOL(90%)と、日本人クラスで日本語で学習する部分(10%)を合わせたのが
「J-SHINEコース」で、同校でも日本人学生に一番人気のコースです。


その他、各英語コース、TESOL(英語教授法)コースも人気で、何よりIHは先生のレベルが高いと評判です。

学生ビザでJ-SHINEコースを受講出来るため、英語コースと組み合わせて長期で学習されたい方に特にお勧めです。

★2011年8月31日までの奨学金はコチラから。


★本日発表の国籍割合はコチラ ↓



IH mix
 

以前に比べ、韓国人学生の割合が低くなり、日本人学生は変わらず少なめです。
見学時も、英語コースの日本人学生はほとんど目にしませんでした。

ihは子供や成人に教える英語を教えるコースに興味のある方はもちろん、
日本人学生が少ない環境で英語を学習されたい方にも、おすすめの学校です。

ihに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。