2010年2月19日

【シドニー】大人気★J-Shineコース、英会話コース、カランメソッドコース 2月特別割引のご案内!

日本国内における英語指導者の需要が高まる中、現在J-Shine(小学校英語指導者資格)コースが大人気です!


先生・プログラム共にとてもユニークなランゲージ・エデュケーション・ターティアリー・スクール(LETS レッツ)はシドニー市内中心タウンホールから徒歩5分のシドニー市内中心にあります。
児童英語教師養成コースで定評のある、海外初のJ-Shine認定校。
日常英語を学ぶコースは実践で役に立つ英語を身につけることができるます。イギリス発祥のカラン・メソッド(英語のセンテンスを繰り返し発言することで短期間で英語を話すことが可能になる)や、フォニックス(アルファベットの音を一音づつ学習する発音矯正授業)にも力を入れています。
ここが違う!レッツの児童英語教師育成(J-Shine)コースのポイント!
★海外“初”のJ-SHINE認定校
★2000人以上の卒業生
★英語ノートを使った最新カリキュラム
★就職提携、推薦、バックアップ
★3箇所での研修
★選べる! 世界で唯一の英語版/日本語版
(受講には一定の英語レベルが共に必要です)
☆2月のお得なキャンペーン内容☆
日本語版は3パターンのスペシャルが選べます。

J-shineとTOEIC高得点で就職に備える!

A.J-Shine(6週間)とSteven先生のTOEIC講座(2週間)との組み合わせ 
$2600.00(約¥208,8000)
料金に含まれるもの:J-Shine入学金、J-Shine6週間授業料(日本語版)、Steven先生のTOEIC講座2週間、幼稚園研修1週間、カランメソッド(夜間2週間)もしくはレッツトーク(午前2週間)
※TOEIC講座のテスト代、教材代は上記料金には含みません。
※カランは別途テキスト代$50(テキスト返却時$40返金)が必要です。
子供に英語も日本語も教えられるスペシャリストになる!
B.J-Shine(6週間)と児童日本語教師育成コース(2週間)との組み合わせ
$2600.00(約¥208,8000)
料金に含まれるもの:J-Shine入学金、J-Shine6週間授業料(日本語版)、児童日本語教師育成2週間コース、幼稚園研修1週間、カランメソッド(夜間2週間)もしくはレッツトーク(午前2週間)
※児童日本語教師は4月6日開講日が対象となります。
※カランは別途テキスト代$50(テキスト返却時$40返金)が必要です。
予算を抑えて沢山経験を積みたい!
C.J-Shine6週間(日本語版)
$2100.00(約¥168,000)
料金に含まれるもの:J-Shine入学金、J-Shine6週間授業料(日本語版)、幼稚園研修1週間~4週間(週単位でお選びいただけます!!)、カランメソッド(夜間2週間)もしくはレッツトーク(午前2週間)
※カランは別途テキスト代$50(テキスト返却時$40返金)が必要です。
C.J-Shine6週間(英語版)
$2300.00(約¥184,000)
料金に含まれるもの:J-Shine入学金、J-Shine6週間授業料(英語版)、幼稚園研修1週間、カランメソッド(夜間2週間)もしくはレッツトーク(午前2週間)
※カランは別途テキスト代$50(テキスト返却時$40返金)が必要です。
スペシャル期限:2010年2月末日までに学校へのお申し込み&お支払い手続き完了の方を対象
<J-SHINEとは?>
小学校で英語を教える技能をもった先生を育成、認定し、各小学校が講師として雇い入れる事のできる人材(民間人でも可)の基準を作成することを目的として J-Shineが設立されました。
現在、J-SHINEは日本で最も大きな「小学校英語講師資格」の認定機関となっています。
J-SHINEの資格を取得するには2つの方法があります。
1:J-SHINEが主催する資格検定の試験に合格することで資格を得る。
2:J-SHINEが認定する外部団体が発行する、(J-SHINE)公認「小学英語指導者資格」を得る。
そしてこのオーストラリアには海外での認定校が4校あります。
その小学校英語指導者資格取得プログラムを修了しますと、小学校英語指導者資格の申請が可能となり、申請すると100%資格取得が出来るといわれています。
またこの小学校英語指導者資格取得プログラムは日本のNPO小学校英語指導者認定協議会(J-Shine)公認となっており、コース修了者は認定者として J-Shineのホームページ上で公開されます。
<レッツトークとは?>
レッツトークコースが生まれ変わりました!短期間で更に多くの先生、トピックを勉強します。
1日に4トピック、6週間で120トピック!生活に密着したレッツオリジナルカリキュラムを使用した英会話コースです。
<カランメソッドとは?>
最大の特徴はスピード、先生は火を噴くように生徒に質問を浴びせ、リスニング力を強制的に鍛えます。
生徒は受け答えを長文で返すように繰り返し鍛えられますのでスピーキング力も自然と向上できます。
高レベルになるとケンブリッジ英検レベルの文法力やライティング力も鍛えられます。