2015年1月16日

ブリスベンで英語教授法を学ぶ!

最近語学力アップのためでなく、英語+資格や英語で学べるコースへのお問い合わせが多くなっています。小学校3年生からの英語の授業、公立中学校で英語での指導等が提案されている中、英語で英語の授業を行える人材が不足しています。本日は、教員を目指す学生、教員の方にお勧めさせて頂きたいコースをご紹介致します。

ILSCで教授法を学ぶ!!

アイエルエスシー・オーストラリア (ブリスベン校)には、Certificate IV in TESOLとDiploma of TESOLという英語が母国語ではない学生に英語を教える資格を取得出来るコースがあります。授業では、教授法だけでなく、テクニックやレッスンプランの組み立てや評価方法についても学びます。座学だけでなく、ILSCの在学生を対象とした無料クラスを開催し、実習経験を積むことが出来ます。

●CertificateIV in TESOL

プログラム内容 ●言語、文化、科目分析
●英語分析 ●概要のデザインとレッスンのプラン立て
●TESOLにおけるアプローチとメソッドの適用
●英文法の教授法 ●スペリングと発音の教授法
●スピーキング教授法 ●リスニング教授法
●リーディング教授法 ●ライティング教授法、
●ESL 学習の評価法 ●資料、参考文献ファイルの作成、
●TESOLにおける音楽、アート、演劇の使用法 ●実習
コース期間 6週間
授業料 $3,500
その他費用 入学金$225、教材費$280
入学条件 IELTS5.5以上(全ての科目5.0以上)、ILSC中級4レベル以上、エントリーテストに合格
入学日 2016年1月4日、3月14日、5月23日、8月1日、10月10日

また、ILSCには、Diploma of TESOLというCertificate IV in TESOLよりもコース期間の長い英語教授法を学ぶコースがあります。Diploma of TESOLでは、Certificate IV in TESOLにはない、大学や専門的な目的で英語する学生向けの英語教授法についても学ぶことが出来ます。実際のクラス見学以外にも10時間の実習用クラスで実習経験を積むことが出来ます。

●Diploma of TESOL

プログラム内容 ●言語、文化、科目分析
●英語分析 ●概要のデザインとレッスンのプラン立て
●TESOLにおけるアプローチとメソッドの適用
●英文法の教授法 ●スペリングと発音の教授法
●スピーキング教授法 ●リスニング教授法
●リーディング教授法 ●ライティング教授法、
●ESL 学習の評価法 ●資料、参考文献ファイルの作成、
●TESOLにおける音楽、アート、演劇の使用法 ●実習
●アカデミック英語教授法 ●専門英語の教授法
コース期間 9週間
授業料 $4,500
その他費用 入学金$225、教材費$280
入学条件 IELTS5.5以上(全ての科目5.0以上)、ILSC中級4レベル以上、エントリーテストに合格
入学日 2016年1月4日、3月14日、5月23日、8月1日、10月10日

優秀な成績で同コースを修了した学生は、2週間のTESOLメンターンシップに選出され、ILSCの実際の教室でティーチングアシスタントとして活動することが出来ます。メンターンシップ修了時には、学校から推薦状を受け取ることが出来ます。

英語コースと教授法をパッケージにして学ぶ、ALS!

オーストラリアン・ランゲージ・スクールズ(ALS)では、J-Shine(小学校英語指導者認定資格)とCertificate IV in TESOLを開講しています。

●J-shine
J-shineコースは、キャリアアップという学校と提携して、授業が行われています。授業は6週間行われ、コースは日本語(日本人ベテラン講師)と英語(ネイティブベテラン講師)で効率よく行われます。授業は授業の組み立て方や理論だけを学ぶ授業だけでなく、模擬授業、現場での実習も含まれています。

・サンプルスケジュールスクリーンショット 2015-01-15 11.17.44
J-Shineの入学基準となる英語レベルは設定されていませんが、授業は日本語で理解することが出来ても模擬授業やボランティア活動でも英語は不可欠。ALSで基礎英語を学び、J-Shineコースを受講する英語+J-Shineプログラムがお勧めです!

●英語コース+J-shineコース

2016年開講日 英語コース:毎週月曜日
J-shineコース:2016年1月11日、2月8日、3月7日、4月11日、5月23日、7月11日、8月8日、10月10日、11月7日
授業料(10週コース) $3,880(英語コース4週$1,320 + 入学金$100 + 教材費$60 + J-shineコース$2,000 + ボランティア手配費$400
授業料(16週コース) $5,980(英語コース10週$3,330 + 入学金$100 + 教材費$150 + J-shineコース$2,000 + ボランティア手配費$400
入学条件 なし(英語力の条件はありませんが、英語の基礎を理解していると模擬授業や実習を充実したものにすることが出来ます)

※J-Shineコース受講では、学生ビザは発給されません。
※2015年12月末までのキャンペーン料金となります。

●Certificate IV in TESOL
TESOLとは、英語で英語を教える教授法を学ぶ資格となります。J-shineは指導する対象は幼児や児童になるのに対し、TESOLは学生や大人を対象とした指導方法を学んでいきます。8週間のコースでは、理論や授業プランニング、2週目からクラス内での指導演習が始まり、6、7週目にはALSや外部生を対象とし、実際の生徒を目の前にして実習を行います。また、実際の州立学校の英語指導現場を見学することも出来ます。

2016年開講日 2016年1月18日、6月6日、8月1日
合計 $3,100
内訳 授業料$2,600、入学金$100、教材費$400、州政府の現場プログラム費無料
入学条件 Upper Intermediateレベル、学生ビザ、ワーキングホリデービザ

2015年12月末までのキャンペーン料金となります。

児童向け、大人向けの資格取得を一度に目指したい方向けに、J-shine + Certificate IV in TESOLでパッケージコースにすることが可能です。

●J-shine + Certificate IV in TESOLパッケージ

2016年開講日 J-shineコース:2016年1月11日、2月8日、3月7日、4月11日、5月23日、7月11日、8月8日、10月10日、11月7日
TESOL:2016年1月18日、6月6日、8月1日
パッケージ合計料金 $5,400
詳細 J-shine:授業料 $2,000、教材費 無料、入学金 無料、ボランティア手配費$400
TESOL:授業料 $2,600、教材費 $400、入学金 無料、ボランティア手配費 無料
入学条件 Upper Intermediateレベル

※J-Shineコース受講では、学生ビザは発給されません。

※2015年12月末までのキャンペーン料金となります。

英語力を付けてから受講してみよう!

現在の英語力ではまだレベルが足りない、英語の基礎が不安という方は、英語コースを受講してからの英語教授法コースを受講することをお勧めします。

英語の基準を満たしているか、またどのくらい教授法の前に英語コースを受講する必要があるか確認することが出来るプレテストをアレンジすることも可能です。

コースについての質問やお見積りは、お気軽にお問い合わせ下さい。