2012年10月25日

TAFE NSW Bachelor(学士)コースが開講します!

TAFE NSW (NSW州立専門学校)で新しく開講されたHigher Education Course(Bachelor / 学士コース) が2013年2月の開講が近づいてきました。

5つのBachelor Course (学士)


現在、TAFE NSWでは5つのBachelor Course (学士)が開講しています。
・Bachelor of Information Technology (Network Security)
・Bachelor of 3D Art and Animation
・Bachelor of Design
・Bachelor of Early Childhood Education and Care (Birth-5)
・Bachelor of Applied Finance (Financial Planning)

120925_Higher_Education_Flyer_A4_v3


TAFEの Bachelor Courseで特筆すべき点は 施設の充実度に加え、費用の安さにあります。同様の専攻で大学に比べて最低でも1万ドル以上はTAFEの方が節約できます。
また、Bachelor は学士になりますので、日本の大学1年次終了が必要ですが、最終学歴が高卒の方は TAFEのDiploma コースからBachelor コースへの進学・編入が可能です。1年6ヶ月のDiplomaまたはAdvabnced Diplomaコースで、各Bachelor コースの1年分の単位認定になりますので、この点も学費の節約にもなります。


大学へ編入制度


また、上記以外の学士コースをご希望の方には、TAFEのDiploma またはAdvanced Diplomaコースから以下の大学へ編入制度があります。

・Australia Catholic University
・University of Western Sydney
・Southern Cross University
・Charles Sturt University
・University of Canberra


オーストラリアでの就職活動


Bachelor Courseを終了すると、Post-Study Workと呼ばれる2年の働くことの出来る卒業生ビザを取得できますので、TAFEのBachelorコースで専門的かつ実践的なコースで学んだ後、オーストラリアでの就職活動も視野に入れることが出来ます!

※Certificate, DiplomaコースはPost Study Work Visa対象ではありません。Bachelor 以上の学位のコースで2年以上の修学に限ります。

英語力の足りない人はTAFE付属英語学校へ


TAFEでのCertificate, Diploma, Bachelor, の各コース参加にはIELTSなどで各コース規定以上の英語力が必要になります。英語力の足りない方は、以下のTAFE付属英語学校で学んだあと、進学準備/EAPコースを終了することで各専門コースへ進学出来ます。

TAFE NSW付属英語学校(シドニー・インスティチュート)
TAFE NSW付属英語学校 (ノーザン・シドニー・インスティチュート)

オーストラリアの大学への進学を検討している方、まずは語学学校、専門学校から学費を少しでも節約して、と言う方、ぜひご相談ください。