2012年11月30日

国籍割合が抜群の学校といえばココ

先日、シャフストン、ゴールドコーストキャンパスへ学校見学に行って参りました!

学校の外観

IMG_0935



とてもクラシックな雰囲気の外観です。
サウスポートにある大きなショッピングセンター『オーストラリアフェア』から徒歩10秒のとても便利なロケーションです。

外のテラスでは、生徒さんたちがお友達同士とランチを楽しんでいました。周りにもたくさんのレストランやカフェがあり、ランチの選択肢がたくさん!



教室やパソコン室



外観同様、校内もとてもクラシックな造りです。決して新しい校舎ではありませんが、アットホームさが漂っていて、上品な雰囲気。いくつかの教室は後ろの壁を取り払うことができるようになっていて、大きな教室としても使う事が可能です。パソコンは2階にあるパソコン室だけでなく、1階にも数台完備してありました。ほとんどの生徒さんは、自分のノートパソコンを持って来て校内で使用していました。


受付付近



休憩時間や授業が終わった後は、写真のようにたくさんの生徒さんたちでいっぱいになります。生徒と学校スタッフの距離が近いなというのが伺えるほど、たくさんの生徒さんがスタッフと話していました。


シャフストンのアイエルツコース


シャフストンではアイエルツコースを開講しており、写真のように、何人もの生徒さんたちが高得点をゲットしていました。素晴らしい!


シャフストンの国籍割合


シャフストンは日本人がとにかく少ない学校です。日本人だけでなく、韓国人、中国人もとても少なく、ブラジルなどの南米から来た生徒さんや、スイスなど、ヨーロッパから来た生徒さんばかり。私が校内で見かけたアジア人の数は5、6人だけでした。どこの学校に行っても日本人はもちろんいますが、シャフストン程日本人率が低い学校はとても珍しく、貴重な学校です。とにかく英語漬けになりたい方、南米やヨーロッパからの生徒さんたちに混じって英語を頑張りたい方におすすめの学校です。

英語力を上げたり、世界中にお友達を作るチャンスを倍増させてくれるような学校です。留学してまで、海外に住んでまで、日本人のお友達だけと一緒にいてはもったいない!シャフストンで多国籍の環境にどっぷり浸かってみてはいかがですか?

シャフストンに関してのご質問など、お待ちしております!