2014年1月7日

国際バカロレア(IB)資格で大学進学!

2016/2017年版の国際バカロレア入学基準と進学日程は「国際バカロレア(IB) 大学入学基準と進学日程」をご覧ください。

日本のグローバル化戦略の一環として、注目を集めている国際バカロレア(International Baccalaureate:略してIB)資格。

国際バカロレアは、年齢に応じて3歳~12歳のPYP(Primary Years Programme)、11歳~16歳のMYP(Middle Years Programme)、そして、16歳~19歳のDP(Diploma Programme)の3つのプログラムがあります。日本では現在27の認定校があり、そのうち大学入学資格であるディプロマを実施しているのは19校となります。今後、日本でも200校まで国際バカロレア認定校を増やそうといった動きが出ています。

オーストラリアの大学も、国際バカロレアを使うことができますので、今回はオーストラリアの大学の国際バカロレア入学基準をご紹介します。


オーストラリアの大学進学


通常、日本の高校を卒業して、オーストラリアの大学へ進学する場合は、主に下記3つの方法があります。オーストラリアの大学進学方法詳細については、「オーストラリア大学進学無料サポート」及び「高校卒業後の大学進学スケジュール例」をご参照下さい。

①ファウンデーション経由
ファウンデーション(Foundation)は大学準備コースと呼ばれ、ファウンデーションを修了すると、大学本科コースへ進学することができます。

②ディプロマ経由
ディプロマ(Diploma)と呼ばれるコースを修了すると、大学2年に編入することができます。全ての大学や学部で、ディプロマからの編入ができるわけではありませんので、ご注意下さい。

③アソーシエート・ディグリー経由
アソーシエート・ディグリー(Associate Degree)は、大学3年編入が可能となるコースです。限られた一部の大学や学部でアソーシエート・ディグリーからの編入パスウェイを使うことができます。

国際バカロレア資格を持っていれば、ファウンデーションやディプロマ等を経由しなくても、直接大学入学を目指すことができるため、オーストラリアの大学進学には有利になります。



クイーンズランド大学


オーストラリアトップ8大学の1つ、ブリスベンのクイーンズランド大学(University of Queensland)。クイーンズランド大学でも国際バカロレアを採用しており、各学部の入学基準は下記のようになっています。


コースIB入学基準
国際関係29
ツーリズム&ホスピタリティ27
ビジネス30
看護31
教育27
科学30

西オーストラリア大学


パースにある、オーストラリアトップ8大学の1つ、西オーストラリア大学(University of Western Australia)。西オーストラリア大学の国際バカロレア入学基準は下記のようになります。


コースIB入学基準
国際関係29
商学・ビジネス29
環境科学29
薬学29
エンジニアリング29
建築29

ウーロンゴン大学


シドニーから南西へ約70km、大学の評判や学生満足度の高い、ウーロンゴン大学でも国際バカロレアを採用しています。


コースIB入学基準
国際関係28
商学・ビジネス28
教育28
看護28
エンジニアリング28
環境科学32


上記以外にも、国際バカロレア資格が使えるオーストラリアの大学やコースはあります。

国際バカロレア資格をお持ちの方、取得予定の方は、ぜひオーストラリアの大学にチャンレジして下さい!!

オーストラリアの大学進学に関してご興味のある方は、こちらからお問合せ下さい。




*上記IB入学基準は、2014年1月7日現在のものであり、今後変更されることもございますので、ご留意下さい。