2012年8月30日

通学や観光にも便利!! ブリスベンのフェリー(CityCat)

CityCat on the Brisbane River

交通手段として思いつくのは電車、バスですが、ブリスベンでは忘れてならない交通手段がもう1つ、それが“CityCat” 呼ばれるフェリーです。

ブリスベンには、街の中心を蛇行して流れるブリスベン川があり、その川の両側を結ぶために、このCityCatが渡し船としてブリスベン市民の通勤や通学に大活躍なのです。

しかも交通渋滞なし!ほぼ時間通り!約10分間隔!さらに、始発は5時台、夜は深夜0時台までと電車並みの立派なダイヤです。

最近ではこのCityCatを楽しく、安く、手軽なクルーズとして利用する観光客も増えています。高層ビルの多い中心街から緑豊かな公園沿いや住宅地といった様々な美しい風景に魅了されるのは確実。おすすめは、日没前から夜にかけて。ブリスベンの穏やかな夕方の風景と、高層ビルの夜景や華やかにライトアップされた橋の両方が楽しめますよ。

利用方法


チケットは船内で買えますが、電車とバス共通の”go card”があると便利です。


利用料金


料金はゾーン制。時間制限付きで乗り放題となるオフピーク・デイリー(Off-Peak Daily)、

時間制限のない1日チケットもある

zone1 $3.05

zone2 $3.58 ※Adult go cardの場合

詳しい料金はこちらへ

http://translink.com.au/tickets-and-fares/fares/current-fares

注意事項

船着場に来る船は、左側からも右側からも来ます。自分が行きたい方向と反対に行く船に乗らないように注意してください。

路線図や料金表はクイーンストリートモールにある「ブリスベン・シティカウンシル・カスタマー・サービスセンター」で手に入れる事が出来ます。

☆詳しいマップやタイムテーブルはココから → http://www.brisbaneferries.com.au/


利用方法


チケットは船内で買えますが、電車とバス共通の”go card”があると便利です。

利用料金


料金はゾーン制。時間制限付きで乗り放題となるオフピーク・デイリー(Off-Peak Daily)、
時間制限のない1日チケットもある

zone1 $3.05
zone2 $3.58 ※Adult go cardの場合

詳しい料金はこちらへ
http://translink.com.au/tickets-and-fares/fares/current-fares


注意事項
船着場に来る船は、左側からも右側からも来ます。自分が行きたい方向と反対に行く船に乗らないように注意してください。

路線図や料金表はクイーンストリートモールにある「ブリスベン・シティカウンシル・カスタマー・サービスセンター」で手に入れる事が出来ます。

☆詳しいマップやタイムテーブルはココから
http://www.brisbaneferries.com.au/


ブリスベンの無料フェリー、シティホッパー!



2012年7月1日から、ブリスベンにシティホッパーという無料のフェリーが開通しました!

地元の観光業を活性化し、旅行者や市民にもってサウスバンクやカンガルーポイント、ブリスベン中心街(CBD)、ニューファームなどを訪れて楽しんで欲しいという市長の思いから開始された無料フェリーサービス。

フェリーサービスは毎日朝の6時から夜の12時まで、30分ごと運行。

ルートは、市の中心部(アデレードStとエリザベスStの間)の桟橋ノースキーから、サウスバンク、海洋博物館のあるサウスブリスベン、ハミルトンなどの主要箇所を経由して、ニューファームまでの区間です。シドニー・ストリートからノース・キーまでの所要時間は計45分。

シティからフェリーに乗りたい場合はノース・キー乗り場、もしくはイーグル・ストリート乗り場が中心部近く。シドニー・ストリート乗り場まで行くとニューファームへ行く事ができます。

city hopper

シティからニューファームに行きたい時や、ちょっとゆっくりフェリーに乗って市を観光してみたい時におすすめです!また、シティ近郊に住んでいて、普段バスやフェリーを使わない方にも、こういった無料サービスがあるのは嬉しいですね。タイムテーブルはコチラから