2015年4月9日

CELUSAに学校見学してきました!

サウス・オーストラリア大学付属の英語学校 Centre for English Language in the University of South Australia(呼称:CELUSA、セルーサ)に学校見学をしてきました!
IMG_0337

CELUSAの立地と施設

CELUSA-EnglishLanguageBrochure-2015

サウスオーストラリアの大学の施設の中にあり、大学生と同じ環境で学ぶことができます。大学の施設全て利用可能となっており、図書館やスポーツジム、ラウンジ、またクラブ活動も参加することが可能です!
ここがラウンジでラウンジの隣はカフェになっており、生徒の憩いの場となっています!
IMG_0339
IMG_0344
IMG_0345
校内にはたくさんのパソコンルームや自習室があり、自由解放されています。どこの部屋にいってもたくさん人がおり、学生の勉強に対する意識の高さが見えました。
IMG_0349
また、ジムも併設されており、学生は格安でジムに通うことが可能です。年間300ドルでジム使いたい放題、半年160ドル、3ヶ月100ドル、1ヶ月45ドルとなっています。安い!
IMG_0354

CELUSAの特徴

【大学付属の語学学校である】
サウスオーストラリア大学に進学するためにCELUSAに通われている方が多い為、皆さん意識高く英語を勉強されています。
学校の入学スケジュールはタームで区切られています。

□今後の入学日スケジュール

2015年
[Term2]
Module4 : 4月27日
Module5 : 6月1日
2週間ホリディ

[ Term3 ]
Module6 : 7月20日
Module7 : 8月24日
2週間ホリディ

[ Term4 ]
Module8 : 10月12日
Module9 : 11月16日

またコースは現在 Academic English(AE) のみとなっております。
英語スキルに応じて7レベルにレベル分けされており、IELTSスコア3.5相当の人向けのクラスからIELTSスコア6.5相当の方でレベルが分かれています。
また各クラスとも10週間タームで区切られているので、大学進学を考えられている方は入学時期に関して注意が必要ですので、詳しくはご相談ください。ご相談はこちらから。

【サウスオーストラリア大学は卒業後就職率が高い】
サウスオーストラリア大学は就職率が高い大学で有名です。その理由は授業の中にインターンシップが組み込まれており、そこのコネクションから就職先を見つけられる方が多いそうです。
将来オーストラリアで仕事をしたいと考えている人は、CELUSAで英語を学び、その後にサウスオーストラリア大学で専門を学ぶ、そのような流れも選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。(もちろん卒業後に仕事を見つけられるかはご自身の努力とコネクション次第です)

【日本人率が低い】
2015年4月8日現在日本人率・・・なんと0%。ゼロ人です。約700名いる生徒の中で日本人0です。
ここには英語漬けの日々を過ごすにはもってこいの環境が整っています。

CELUSAの学校訪問後記

アデレードシティの中にあるサウスオーストラリア大学の中にある語学学校。学校の近くには大きな州立図書館やアデレードシティ図書館もあり、放課後でも勉強をするにはとてもいい環境が揃っていますし、駅やショッピング施設も近くにある為、全てにおいてのアクセスが便利な場所にあると思いました。
全校生徒が700名と多くいる為、クラス分けも細かく、より自分にあったスキルのクラスに入ることができるというのも魅力だと思いました。また現在CELUSAでは生徒数の増加によりキャンパス移転を計画しています。

日本人が少ないアデレードでかつ日本人がいない学校で学びたい、サウスオーストラリア大学へ進学したいという方にはおすすめの学校です! ただしCELUSA卒業後にサウスオーストラリア大学に通いたいという方に関しては、入学時期に関してはご注意ください!