2014年2月20日

ゴールドコーストで日本人率4%のコース!

オーストラリアといえば、海。海が近い都市といえば、、、ゴールドコースト!!42kmに渡って続く黄金の海岸線に沿って街が形成されており、平均で年間290〜300日は晴れ!美しい海と自然とのんびりとした雰囲気が人気の街です。
Untitled
ゴールドコーストで留学している方はみなさん、「勉強に追われても、美しいビーチに癒されます!」と口を揃えておっしゃいます。これぞまさにオーストラリアでの留学スタイルです。

そんな癒しの街・ゴールドコーストで
・日本人がいない環境で勉強をしたい
・仕事でも使えるホンモノの英語を身に付けたい


このようにお考えの方にお勧めなのが、ゴールドコーストのラングポーツで開講されているケンブリッジ英語検定対策コース!ケンブリッジ検定という、世界で一番有名な英語検定の合格に向けて勉強をするコースです。

ケンブリッジ英語検定とは?

ケンブリッジ検定とは世界で一番有名な英語検定で、特にヨーロッパでは、この検定に合格していなければ進学/就職が出来ないほど実績のある検定です。
日本でも大手/外資企業への就職を目指す方を中心に需要が高まって来ています。
cambridge-logo
ケンブリッジはTOEICや英語検定のように“いかに文法の知識があるか”を見るテストではなく、“知ってる英語の知識を、どのくらい実践で使えているのか”という、英語の運用能力を測るテストです。

英語の運用は日本人が最も苦手とする分野の1つなので、この検定は私たちにとってハードルが高いと言えます。日本での知名度がTOEICほどない大きな理由も、ケンブリッジの合格者がまだまだ少ないことにあります。

裏を返せば、ケンブリッジ検定の勉強をすることで、日本人が苦手とする“本当に使える英語”を学ぶことが出来るのです。

留学をしてしっかりとした英語を身につけたい、帰国後に英語を使った仕事をしたい、なんちゃって英語ではなくホンモノの英語力を身につけたい、そういった方はケンブリッジ英検対策コースで勉強されることをお勧めします!!


ラングポーツのケンブリッジ英検対策コース

Langports cambridge

ラングポーツのケンブリッジ英検対策コースは、スイスを初めとするヨーロッパの留学生から絶大な支持を得ています。年に4回開催されているコースは、90%以上がヨーロッパ/南米の留学生です。
現在開講されているケンブリッジコースは過去最大となり75名が参加していますが、(1クラス15名〜16名/FCEが2クラス、CAEが3クラス)そのうち日本人はたったの3名!(もちろんクラスに1名ずつ)つまり、全体で日本人率4%で、他はほぼヨーロピアン!という理想の環境です。
※これは今回のコースに関する割合となり、人数および国籍割合は毎回変動があります

また、ラングポーツのケンブリッジコースには”ケンブリッジRetreat”という、ケンブリッジで学ぶ留学生のみで行われる旅行があり、他のケンブリッジクラスの留学生とも仲良くなる事が出来ます!

ケンブリッジ英検対策コースへの参加条件

ラングポーツでのケンブリッジコース参加条件は、下記の通りとなります。

FCE:Upper Intermediate(中上級)以上の英語力
CAE:Advanced(上級)以上の英語力

Langports

日本からの留学生で、特に初めて留学をされる方で上記の英語力がある方は実はほとんどいらっしゃいません。ですので、ケンブリッジコースを受ける方は一般英語コースと組み合わせで、半年〜1年間の長期留学をされています。ラングポーツは一般英語コースとケンブリッジコースの授業料金が変わらないので、英語力が達せばケンブリッジに簡単に移行が可能です。(テスト費用などは別途かかります)


開催日程/料金

2014年は残り3回ケンブリッジコースが開催されます。

◎開催日程
3月17日(12週間)、6月16日(10週間)、9月8日(12週間)

◎授業料金
10週間コース:3,600ドル
12週間コース:4,320ドル
※入学金:230ドル、教材費:週15ドル、ケンブリッジテスト料金:FCE$290/CAE$295、ケンブリッジRetreat$230が別途かかります。


半年〜1年で“世界で認められる英語力”を身につけたい方、インターナショナルな環境で学びたい方、現在持っている英語力を短期間でブラッシュアップされたい方は、ラングポーツのケンブリッジコースを目指しましょう!

現在の英語力診断や留学期間、詳しい費用についてはお問い合わせ下さい!