2013年7月19日

有名私立大学・ボンド大学で英語を勉強しよう!

今週の日曜日、7月14日はボンド大学でオープンキャンパスが行われていました!

bond uni opendaybond uni openday2
オーストラリアは大学が39校ありますが、そのうち私立はたったの2校。
そのうちの1校が、ゴールドコーストにあるこのボンド大学です。

Bond English Language Institute
私立の大学ということもあり、キャンパスも豪華で学校設備も充実!
もちろん、現地の学生だけではなく留学生も同じ施設を使うことが出来ます。

そんなボンド大学には、「ボンド大学付属語学学校(通称:BUELI)」という語学学校が併設されているのはご存知でしょうか?
今回はボンド大学付属語学学校を、徹底解剖します!

ボンド大学


ボンド大学は大きく3つに分けることができます。

■ボンド大学
Bond English Language Institute 大学の本科コース。ビジネス、法律、サイエンス、建築、メディア、言語など様々なコースを開講。
少人数制のクラスで、経験のある講師からの丁寧な指導や、教材・研究材料の充実度は私立大学ならでは。
■ボンドカレッジ
Untitled主に大学進学を目指す留学生が通学をするファンデーションコースを開講。

オーストラリアの大学で学ぶために必要な基礎知識を身につけるところ。
■語学コース(ボンド大学付属語学学校)
Untitled 英語を母国語としない留学生に対しての英語コース。

大学進学希望者だけではなく、休学留学、ワーキングホリデー、短期留学としても学ぶ事が出来る。
BUELIとは、Bond University English Language Instituteの略。





BUELIの特徴


大学付属語学学校だからといって、文法中心で進学向けの勉強しかしないというわけではありません。
BUELIでは留学生が「読む・書く・聞く・話す・文法」それぞれの技術を総合的に伸ばすことが出来ます。


一般英語コース・タイムスケジュール

8:30am〜10:00am 月曜日:先週学んだ重要項目の復習(例:現在完了)/火曜〜金曜:今週の重要項目(例:過去完了)
10:00am〜10:30am 休憩(モーニングティータイム)
10:30am〜12:30am 発音/ボキャブラリー/会話…等の強化科目の授業
12:30pm〜13:30pm ランチタイム
13:30pm〜15:00pm オーラルプラクティスアクティビティ(ゲームを通した会話練習)
15:00pm〜17:00pm 会話クラブ(希望者のみ)
※5週間ごとにレベルチェックテストがあり、テストに加え授業態度・出席率を総合して
 認められた場合、次のレベルに上がることが出来ます

このように、「午前の部は文法など英語の基礎を勉強し、午後の授業でその文法を使う」という授業を展開しています。

また、レベルが上がっていくと、一般英語コース以外の選択も可能!
◎ビジネス英語コース
◎進学英語コース
◎IELTS試験対策コース

特にビジネス英語コースを受講出来るのは、大学を休学して来る休学留学の生徒さんにとってはポイントが高いのでは!


大学の施設とアクティビティ


大学付属に通学する魅力のひとつとしては、大学の施設が使用出来ること!
ボンド大学は私立大学だけあって、施設がとても充実してます。
Untitled 一番人気はボンド大学の図書館!夜中まで空いています!

他にも美味しいカフェテリアが学内に数カ所、体育館、ジムなど、一般の大学生と同じように利用出来ます。

UntitledUntitled テイクアウェイをして、噴水を眺めながらのコーヒータイムもいい感じ!

さらにBUELIでは、毎集金曜日にBEES(Bond English Enthusiasts Society)という団体が中心となって、ピザパーティやムービーナイト、ゲーム大会といったBEES CLUBというアクティビティが行われています。
他のクラスの生徒と仲良くなり、友達を増やすチャンスです!
UntitledUntitled


BUELIは実は高くない!


ボンド大学の本科コースは、オーストラリアの大学の中でもトップクラスに入るくらい、授業料が高額です。
ですがボンド大学付属語学学校の料金は、ゴールドコーストにある他の語学学校に比べてお安めの料金設定となっています!


2013年料金

□入学金:$100
□授業料:週$295
□大学施設使用料:週$5
※2014年は料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

BUELIは5週ブロックで授業が進んで行き、各ブロックの週はテスト週となるため、その週の入学はお勧め致しません。
私立の語学学校よりカリキュラムががっちり決められているため、長期留学の方に合っています。
入学時期、期間に関しては、一度ご相談下さい!


大学生は大学付属で!


bond
私立の英語学校は、アットホームでサポートがしっかりしているというメリットがあります。
しかし、特に大学生の留学は、「学生ビザで大学付属語学学校」がオススメ!
他の留学生も同年代の生徒が多く、楽しくキャンパスライフを満喫することが出来ます。

※目的にもよりますが、大学生のワーキングホリデービザはあまりお勧めいたしません

交換留学や大学聴講をするほどまだ英語力はない、でも留学はしてみたい・・・という方は、ぜひオーストラリアの大学付属語学学校で英語を勉強しながら、キャンパスライフを満喫してみませんか?

BUELIやその他の大学付属語学学校に関するお問い合わせ、お待ちしております!