オーストラリアのワーキングホリデーを充実したものに!

ワーホリ語学学校プラン

オーストラリアでのワーキングホリデーを充実させ、かつ価値あるものにするためには、まずはじめに語学力をしっかりつけることが必要不可欠。
ワーホリ語学学校プランは、ワーキングホリデービザ保持者が学校に通うことができる期間(最長17週間まで)を効果的に活用できる人気のプランです。
ワーキングホリデーの始まりがホームステイなので、アットホームな環境で、英語の上達が望めます。空港出迎えやオリエンテーション、学校を終えたあとも続く現地サポートなど、オーストラリアでの生活をスムーズに送るために必要な全てが揃ったお得なプランです。

こんな方に向いています

・オーストラリアにワーキングホリデーを考えている
・現地留学カウンセラーから最新のワーキングホリデーアドバイスを受けたい
・オーストラリア到着後も現地サポートを受けたい
・ワーキングホリデーの高いサポート費用に疑問をもっている
・オーストラリアに実際にある留学・ワーキングホリデー専門会社を探していた
・ワーキングホリデー期間中に色々な都市でインターネットなどを利用したい
・ワーキングホリデー終了後も、現地で学生ビザなどの相談がしたい

就学期間に応じて選べる 2つのプラン

Aプラン(語学学校17週)

ワーキングホリデービザで学校に通える期間は、17週間までと決められています。この期間を無駄なく活用して、到着後、一気に英語力の底上げを目指す人気のプランです。料金には、17週の語学学校費用、到着時の空港出迎え、4週間のホームステイ、充実の現地サポートが含まれております。サポート期間はたっぷり2年間ですので、将来、セカンドワーキングホリデーをお考えの方にも最適です。

2017年 ワーホリ語学学校プラン人気校Aプラン料金
(学校17週+ホームステイ4週+空港出迎えが含まれます)
A$8,780.00
A$7,860.00
A$7,790.00
A$8,290.00
A$7,585.00
A$7,574.00

Bプラン(語学学校12週)

ワーキングホリデービザで到着したあと、語学学校に12週間通います。Aプランよりも、就学期間が5週短い分、学費が抑えられます。学校に12週間通った後、延長または再度学校に通いたくなった時は、残りの5週間を就学にあてることもできます。例えば「最初に語学学校に12週通った後、帰国前にTOEIC対策コースにも通いたい」という方に適しています。料金には、12週の語学学校費用、到着時の空港出迎え、4週間のホームステイ、現地サポートが1年間含まれます。

2017年 ワーホリ語学学校プラン人気校Bプラン料金
(学校12週+ホームステイ4週+空港出迎えが含まれます)
A$6,705.00
A$6,060.00
A$5,990.00
A$6,400.00
A$5,990.00
A$5,839.00

料金に含まれるもの

・入学金+コース費用(Aプラン17週間、Bプラン12週間)
・ホームステイ4週間(学校手配)
・空港出迎えサービス(学校手配)
・ワーキングホリデー現地サポート(Aプラン2年間、Bプラン1年間)

※上記以外の語学学校、またはホームステイの期間を変更する場合などは、個別にお見積もりをお送りいたします。お問い合わせフォームをご利用ください。
※料金は、時期によりキャンペーンなどでさらに安くなる場合があります。詳細はお問い合わせください。

お申し込みまでの流れ

Step 1ご興味のあるプラン、現在の英語力などをお問い合せフォームよりお送りください。留学に関するご質問もお気軽にどうぞ。
Step 2平日24時間以内に、オーストラリア留学センター担当カウンセラーよりメールにて回答を差し上げます。
Step 3納得の行くまでカウンセリングを受けて、あなたに最適のプランや学校が決まりましたらお申し込みフォームよりお手続きとなります。

※留学準備の時期や、出発までの具体的なスケジュールは、オーストラリア留学の流れをご参照ください。

注意事項など

料金に含まれないもの

・航空券 ・海外旅行保険 ・ビザ、留学に必要な衣類や辞書など。

キャンセルについて

語学学校の手配は全て無料で行っておりますが、万が一キャンセルされる場合は、キャンセル費用が発生いたします。なお、ホームステイ手配後のキャンセルは、手配代金の$165.00を申し受けますので予めご了承下さい。

ホームステイを楽しむコツ

オーストラリアは多民族国家です。ホストファミリーは、ネイティブレベルの英語を話しますが、ファミリーの国籍は様々です。ホストの年齢層も様々ですし、中にはシングルマザーの家庭や、リタイヤした老夫婦の家などもあり、バラエティ豊かです。時には、文化の違いに戸惑う事もあるかもしれませんが、その違いを肌で感じることで、新しい価値観や学びを得られるのも、ホームステイの醍醐味といえます。違いを楽しむ余裕を持って、家族との時間を大切にするように心がけましょう。特別なご希望がある場合は、事前にお知らせ下さい。万が一、ホームステイでトラブルが発生した場合、解決するようサポートしております。お気軽にご相談ください。