ナビタス・イングリッシュ(パース校)

CRICOS:02252G

入学手続きに関するお知らせ

2019年度料金に更新されています。
2019年1月1日以降のご入学については「2019年料金」が適応されます。
2018年内のご入学には2018年料金が適応されますので別途お問合せください。

ナビタス・イングリッシュ(パース校)の特徴

英語力の伸び
4.2
立地環境
4.7
授業内容
4.6
クラスの雰囲気
4.6
留学生の国籍割合
3.2
アクティビティ
4.1
  • ケンブリッジ英検の合格率が高い!
  • 長期学生は無料でキャンパス移動が可能!
  • 徹底した学生サポート!

2018年9月28日更新!
ナビタス・イングリッシュはパースを始め、ブリスベン、ダーウィン、シドニー(ハイドパーク)、マンリーにキャンパスがある大規模校で、30年以上に渡り毎年8,000人以上の海外留学生に英語指導を行っています。そしてナビタス・イングリッシュは60以上の専門学校や大学との提携を持つ為、ナビタスで進学準備の為に英語コースへ通う学生も多くいます。

またナビタスでは、学生にオーストラリアでより多くの経験をしてもらう為に、キャンパス移動の際は、エアリンクという無料片道航空券を利用できるサービスを行っています。(※ワーキングホリデービザでは17週間以上、学生ビザでは20週間以上就学される方が対象)




ナビタスパース学校長・ダニエラさんからメッセージ

コースとタイムテーブル


ナビタス・パース校では、一般英語コース以外にも、ケンブリッジ英検対策コース(FCE・CAE)、IELTSコースなどの英語資格取得を目指すコース、または政府が運営をする西オーストラリア州立専門学校(TAFE)と合同で、進学英語コースの開講なども行っています。





日中のタイムテーブルには、my studyという個人でトピックを選んで学習をする時間が含まれ、ナビタスのオンライン学習システムを使って学習をします。この時間を使って、課題をこなしたり、授業中にわからなかった事を復習する事で、より確かな英語力の向上を目指します。(試験対策コースは模擬試験を行う場合があります)こちらのオンラインシステムには、入学日初日からアクセスをする事ができ、ナビタス卒業後も1年は利用可能です。



そして何と言ってもナビタスで一番人気のコースは、ケンブリッジ英検対策コースです。入学テストがどこの学校よりも厳しく、入学テストにはケンブリッジ本試験からの問題を採用しています。その為、本試験の合格率はパースでもトップ!(今年3月のFCE合格率は100%、CAEは90%でした)ケンブリッジ英検を取得したいからと、この学校に通う学生も少なくありません。





学校設備と環境


ナビタスのキャンパスは設備も整っており、とても綺麗なキャンパスです。校内には、クラスルーム以外にも、学生がランチを取れるダイニング、授業でも使うムービールーム、ライブラリー、BBQテラスがあります。



また同校では校内で母国語を話すことを禁止(English Only Policy)しており、日本人同士でも、抵抗なく英語で会話する環境が整っています。母国語禁止のルールはご褒美制で、学校を見回ってるスタッフや、ティーチャーが英語で会話をしている学生を見つけたらToken(トークン)をご褒美として学生に渡します。そして5週間毎にこのトークンの数を集計し、一番たくさんトークンを貰えたクラスが、ご褒美としてピザパーティーを開く事ができます。楽しみながら英語を学べる環境、設備が充実しているのが素晴らしいですね!



my Job(マイジョブ)サポート


ナビタスのお仕事サポートのマイジョブは3つのサポート(①マイジョブレッスン、②マイジョブサポート、③学生用求人プラットホーム)で構成され、ナビタスの学生なら誰でも利用できます。

①my Job Lessons(マイジョブレッスン)
マイジョブレッスンとは、8シリーズで構成されている無料のお仕事探しワークショップです。マイジョブレッスンで扱われるトピックは、オーストラリアでの仕事面接でのテクニック、英文履歴書の作成方法、オーストラリアの職場環境、文化、カスタマーサービスで使える英文練習など、基礎から応用までお仕事探しの為の知識を学ぶことができます。

②my Job Support(マイジョブサポート)
マイジョブサポートとは、マンツーマンで講師から指導が受けられる、無料のお仕事サポート相談です。学生用求人プラットホームを使っての有効なお仕事の探し方、魅力的なプロフィールの作成方法を個人レッスン(各15分)で指導してもらえます。

③学生用求人プラットホームを活用
ナビタスの学生として、お仕事探しの求人プラットホーム(Studentjobs Central)からお仕事探し&応募をすることができます。こちらのプラットホームもナビタスの学生は無料で利用できます。



アクティビティのご紹介


ナビタスでは毎日様々なアクティビティが行われているので、授業外でのお友達作りや、イベントの参加で、留学生活がより充実できます。

Speed Friending-お見合い形式で、新しいお友達を作りたい人同士をマッチングします!
Cafe Social-ナビタスの講師と一緒にみんなでカフェへ行き、お茶をしながら英会話を楽しみます!
Origami Work-ナビタス在校生が教えてくれる、折り紙ワークショップ!

その他にも無料のYogaクラス、ビーチバレーボール、週末の小旅行など盛りだくさん!





留学生の国籍割合

ナビタスの学生は世界各国から来ており、年間を通して多国籍な環境です。(2018年8月までの統計)



ナビタス・イングリッシュ(パース校)の費用例


ワーキングホリデービザで17週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週346ドルX17週間=5,882ドル
教材費週15ドルX17週間=225ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週280ドルX4週間=1,120ドル
空港出迎え費145ドル
合計7,912ドル(日本円で67万3,000円程)

学生ビザで25週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週336ドルX25週間=8,400ドル
教材費週15ドルX25週間=360ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週280ドルX4週間=1,120ドル
空港出迎え費145ドル
合計10,565ドル(日本円で89万8,000円程)

学生ビザで50週間の就学+4週間のホームステイ
入学金250ドル
授業料週321ドルX50週間=16,050ドル
教材費週15ドルX50週間=360ドル
宿泊手配費290ドル
宿泊費週280ドルX4週間=1,120ドル
空港出迎え費145ドル
合計18,215ドル(日本円で154万8,000円程)

ナビタス・イングリッシュ・パース校から弊社まで


パース校は、パースシティ中心地から徒歩15分程の場所にある、ノースブリッジという地区にキャンパスがあります。キャンパス周辺にはパース・ステート・ライブラリーや、アートギャラリー、ウェスタン・オーストラリアン・ミュージアム、レストランやカフェなどが立ち並び、シティ中心地へのアクセスも便利です。

ナビタス・イングリッシュ・パース校からオーストラリア留学センターパース支店までは徒歩18分程でお越し頂けます。キャンパスを出てパース駅を通り越し、ロンドンコートを抜けると目の前が弊社オフィスです。



ナビタス・イングリッシュ(パース校)学校写真集


ナビタス・イングリッシュ(パース校)の学校写真はこちらから

ナビタス・イングリッシュ(パース校)のコース

ナビタス・イングリッシュ(パース校)

都市
パース
住所
211 Newcastle Street、Northbridge Perth、WA 6003 Australia
交通手段
パース国際空港から車で20分。パース駅からは徒歩15分程。
創立
2001年
CRICOS CODE
02252G
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
ブリスベン | ダーウィン | シドニー(ハイドパーク) | マンリー | メルボルン
全校生徒数
300人(男女比 50:50)
クラス数
11クラス(5レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
17%
その他留学生の国籍
イタリア | コロンビア | サウジアラビア | スイス | スペイン | タイ | チェコ | ドイツ | フランス | ブラジル | 韓国 など
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ライティング | リーディング
教材の種類
インサイドアウト | カッティング・エッジ | ケンブリッジ | ヘッドウェイ
教師の採用基準
学士号/CELTA
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら