サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ

CRICOS:00094M

サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュの特徴

英語力の伸び
3.9
立地環境
5.0
授業内容
4.0
クラスの雰囲気
4.0
留学生の国籍割合
4.0
アクティビティ
3.1
  • 歴史のある語学学校
  • 周辺環境も整っている好立地
  • TOEIC試験会場(毎月1回)

サウス・オーストラリア州都アデレードにある英語学校の中でも、最も歴史のある私立英語学校。タスマニア州にある、タスマニア・カレッジ・オブ・イングリッシュ、ウィットサンデーにあるウィットサンデーカレッジオブイングリッシュの姉妹校でもある。


IMG_0416


生徒が短期間で、効果的に英語でコミュニケーションが取れるようになるために、様々な工夫がなされている。スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングを基本に、テレビやラジオの番組や、新聞、雑誌からの抜粋、など、"実生活"で使える英語を効果的に身に付けられる。

定期的に生徒の英語力の伸び具合をチェックするテストがあり、学習上で必要なアドバイス、カウンセリングをしてくれるのも頼もしい点。TOEIC、ケンブリッジ検定試験会場にもなっている。

IALC(International Association of Language Centre)のメンバーに登録している9校のうちの1校に認可されている英語学校で、教育の質は保証されている。そのほか、キャンパス内の掲示板に、アルバイト情報なども掲示している。

手配料金380ドルで仕事斡旋してくれるサービスもある。ワーキングホリデービザを取得者は、16週間以上の申込みで、3つのキャンパスを自由に移動できるプログラムがある。また、キャンパス移動の際は、国内航空券片道が学校によりカバーされるシステムを利用できる。ロケーションを変えて、いろいろな都市で学習を希望される方におすすめ。授業カリキュラムは3キャンパス共に同じ内容となっているため、移動した学生は、異なるキャンパスにて無理なくコース受講することができる。



SACE学校写真集


SACEの学校写真集はこちらからご覧ください。
https://www.flickr.com/photos/gcsgp/sets/72157652421921775/

サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュのコース

サウス・オーストラリアン・カレッジ・オブ・イングリッシュ

都市
アデレード
住所
Level 1, 47 Waymouth St Adelaide SA 5000
交通手段
アデレード駅から徒歩10分、最寄りバス停から徒歩1分の好立地。ショッピングセーターからも徒歩5分程の場所にある。
創立
1987年
CRICOS CODE
00094M
認定/加盟団体
CLICOS | E.A | IALC | NEAS
その他のキャンパス
ウィットサンデー | ホバート | メルボルン
全校生徒数
130人(男女比 50:50)
クラス数
11クラス(6レベル)
1クラスの平均生徒数
13人
日本人の割合
18%
その他留学生の国籍
コロンビア | サウジアラビア | スイス | フランス | ブラジル | ベトナム | 中国 | 韓国 など
上記、日本人の割合と留学生の国籍については、お約束するものではございません。あくまでも参考程度にされてください。
入学時のテスト内容
スピーキング | ライティング | リスニング | リーディング
教材の種類
カッティング・エッジ | ヘッドウェイ
教師の採用基準
学士号/TEFL
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら