レクシス・イングリッシュ・ブリスベン

CRICOS:02499G

レクシス・イングリッシュ・ブリスベンの特徴

英語力の伸び
3.8
立地環境
4.9
授業内容
3.9
クラスの雰囲気
3.8
留学生の国籍割合
3.5
アクティビティ
3.8
  • アットホームで質の高い教師陣!
  • クラスレベルで教室の配置を工夫!
  • 学校の担当者が勉強方法など色んな面でサポート

(写真は、キャンパスマネージャーのTrent。私たちが学校に行った際、現在開講中のコースについてお話くださいました。)

レクシス イングリッシュの大きな特徴は、入学時から始まるスチューデントサポートです。同校では、「英語を教える」だけでなく、「学んだ英語を使えるようになってもらうようサポートする」ということが使命だと考えています。

また、毎週学習した内容を振り返る復習テストや、月1回行われる個別アカデミックカウンセリングを通し、学生各自の目標に届くために必要なアドバイスも行われていきます。

テストや面談後には、必ず個人用カルテに点数や面談内容が記載されているため、レベルやコースが変わっても次に指導する教師は、「この学生は何が不得意なのか」というのをすぐに把握し、的確な指導を行ってくれます。

最終的には、教師直筆コメントの入ったフィードバック表をもらうことが出来るため、自分の英語力の伸びを目で見ることが出来ることも嬉しいポイントです。

(6階受付横にある、共有パソコンエリア)

(7階新フロア。レクシスはケンブリッジ本試験の会場校にもなっているため、この階では、ケンブリッジ英語検定本試験も実施されます)

レクシス イングリッシュはレベルにより教室内の配置が異なります。英語初級、初中級段階では、楽しんで英語を学ぶ・身につけることが出来る教室の作りとなっているため、移動がしやすい以下のような机の並び方となっています。
(写真は初中級クラス)


クラスのレベルが上がり、よりアカデミックな内容を取り扱うようになると以下の写真のような机の並び方になります。

レクシスには、午後から1時間オプションクラスがありますが、レベルにより選択肢が異なります。しかし、どこのレベルにも人気なのは会話&リスニングクラスだそうです。
たまに登場する、クッキングクラスも開講される時は人気があるそうです!

キャンパスは、ブリスベンのシティ中心部クイーンストリートモールまで徒歩3分。ビルの6、7階にありますが、6階には写真のようなテラスがあるため、お昼休みや休憩中は外でお友達とのんびりすることも可能です!

ブリスベンでは唯一English for Medical Professionals(OET Preparation)を開講中。午前中は、医療英語、午後はOET対策授業または一般英語を受講することが出来ます。

ブリスベンの他に、サンシャインコースト(マルチドール、ヌーサ)、バイロンベイ、パースにも校舎を設けているため、転校も可能!

国籍割合に関しては時期により変動しますが、ブリスベンの中でも多国籍な環境を求めて勉強したい方向け語学学校の一つです。(2018年1月現在、生徒数およそ200名、うち日本人は10%以下です)

Lexis Englishから当社まで

Lexis Englishから当社ブリスベンオフィスまでは、徒歩で10分程。日本語で生活や学校のことをご相談希望の場合は、お気軽にご来社頂くことが可能です。

レクシス・イングリッシュ・ブリスベンのコース

レクシス・イングリッシュ・ブリスベン

都市
ブリスベン
住所
Level 6, 15 Adelaide Street, Brisbane QLD 4000
交通手段
ブリスベン国際空港からバスで約20分。セントラル・ステーションから徒歩約10分。最寄り駅のセントラル・ステーション周辺各バス停から、徒歩5分。
創立
2003年
CRICOS CODE
02499G
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
パース・サンシャインコースト・バイロンベイ
全校生徒数
180人(男女比 40:60)
クラス数
8クラス(5レベル)
1クラスの平均生徒数
14人
日本人の割合
9%
その他留学生の国籍
イタリア | コロンビア | スイス | スペイン | タイ | チェコ | ドイツ | ハンガリー | フランス | ブラジル | ロシア | 中国 | 台湾 | 韓国 | 香港 など
入学時のテスト内容
インタビュー | グラマー | ライティング | リーディング
教材の種類
カッティング・エッジ | ヘッドウェイ
教師の採用基準
TESOL/経験
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
在籍
カードでの支払い
利用できます

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら