ホーソン・メルボルン(メルボルン大学提携英語学校)

CRICOS:02134C

ホーソン・メルボルン(メルボルン大学提携英語学校)の特徴

英語力の伸び
4.2
立地環境
3.3
授業内容
4.4
クラスの雰囲気
4.6
留学生の国籍割合
3.7
アクティビティ
3.7
  • メルボルン大学提携の英語学校
  • ダイレクトエントリーが可能
  • ケンブリッジ検定・IELTSのテストセンター

オーストラリアではトップを争う大学のひとつ、メルボルン大学の提携英語学校。同大学の教育学部として利用されていた"ホーソン・キャンパス"に英語学校を併設している。キャンパスはメルボルンの中心から8㎞程離れた閑静な住宅街にある。メルボルン大学内にあるため、体育館をはじめスポーツジム、キャンティーン、図書館など、私立の英語学校にはない充実した施設を利用できる。学生は全員個人所有のメールアドレスをもち、自由に学校のコンピュータールームでメールを利用できる。充実した施設を月曜から土曜まで8:00-19:00頃まで利用できるのも魅力のひとつ。
一般英語コースは細かくカリキュラムが組まれ、留学生からの評判も高い。一般英語コースであっても大学進学を視野に入れて教育をしている為、トピックには環境やビジネスといった分野を取り入れ、4分野(リスニング・ライティング・スピーキング・リスニング)をバランスよく伸ばすよう指導している。ちなみに同英語学校は、ホーソン・イングリッシュ・ランゲージ・センターが正式名称。

ホーソン・メルボルン(メルボルン大学提携英語学校)のコース

ホーソン・メルボルン(メルボルン大学提携英語学校)

都市
メルボルン
住所
442 Auburn Road, Hawthorn VIC 3122
交通手段
メルボルン国際空港から約40分。最寄り駅Kookyang 駅( 市内から20分Glen Waverly Line)から徒歩15分。市内からトラムで40分。
創立
1986年
CRICOS CODE
02134C
認定/加盟団体
E.A | NEAS
その他のキャンパス
ありません
全校生徒数
500人(男女比 55:45)
クラス数
20クラス(5レベル)
1クラスの平均生徒数
15人
日本人の割合
7%
その他留学生の国籍
タイ | ブラジル | ベトナム | 中国 | 台湾 | 韓国 | 香港 など
入学時のテスト内容
グラマー | スピーキング | ライティング | リスニング
教材の種類
様々な教材を使用
教師の採用基準
TESOL
インターネット
無料で利用できます
日本人スタッフ
不在
カードでの支払い
利用できません

お問い合わせはお気軽に!
平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

お電話での留学相談はこちら