日本の正看護師+英語試験で最短コース

OET試験でオーストラリア正看護士登録を目指す!


OETとは、The Occupational English Testの略で、医療現場で必要とされる英語力を判定する語学力判定試験のことです。オーストラリアで看護師資格を取得するために必要な英語力の証明として、IELTS同様に認められています。

オーストラリアで正看護師となる場合、通常は、オーストラリアの看護協会が指定する大学の看護学部コースを卒業する必要があります。しかし、日本の4年制大学卒で正看護士資格を保持し、かつ看護学歴・臨床経験が、オーストラリア看護協会で制定されている基準と同等であると認定された場合、OET試験などで規定の英語力を満たすことができれば、オーストラリアの正看護士として登録できる道があります。この方法なら、オーストラリアの大学の看護学部の学費(3年間で約500万円)を支払う必要がない為、オーストラリアで正看護師となるまでの費用を格段に抑えられます。

このOET試験対策プランは、英語圏で仕事を探したい、英語を習得して海外ボランティアなど、世界で活躍する夢をもつナースにもおススメのプランです。

こんな方に向いています

・日本で看護師として働いているが、海外で働くことにも興味がある
・バイリンガルの看護師を目指している
・看護留学を考えている
・実践に即した医療英語を身に付けたい

OET対策コースでは何を学ぶ?

OETは、クラス全員がドクターやナース、歯科医など、世界中から集まった医療技術者たちです。コースは、医療教育の分野で長年の経験のある医師に監修され、医療現場で必要とされる英語での会話力、読み書きの能力、聞き取りの全てに対して、OET試験に対応した内容で、教材も全てOETに特化されています。

※オーストラリアの看護協会は、海外の正看護師が現地の看護師として登録するために必要な英語力を、OETの全カテゴリー(リーディング、ライティング、リスニング、スピーキング)にて「B」レベル以上と定めています。


OETを受け、看護師登録を行う際の注意点

OET受験後、看護協会へ登録するためには、大学・病院での講義・実習(College of Nursing)が別途必要になります。これは看護協会からの照会状が必要となり、規定の条件を満たした人のみ参加できます。期間は3~4ヶ月程度で費用は$8,000~$10,000ほどかかりますが、最も短期間で看護士登録が出来ることから、現地の学生を含め希望者は多く、申請は予定よりも早く締め切られる傾向がありますのでご注意ください。このCollege of Nursingでの実習・講義は、留学生を対象としたコースではないため、学生ビザの申請が出来ません。 ゆえに、OET受験後、スムーズに登録出来ない事も予想して、オーストラリアに引き続き滞在し、働けるビザ(ワーキングホリデー、または他の学校で学生ビザで勉強しながら働くなど)を予め確保しておく必要があります。

他には、オーストラリアの大学の看護学部コースに通わないで看護師登録をする場合、実際の看護業務の現場がわかりづらかったり、New Graduate Programに参加することができないため、オーストラリアの大学の看護学部を終えた人より、就職活動が難しい場合があるといわれていることも、留意点として押さえておきましょう。


看護士登録までの流れ

一般英語またはIELTS対策コースで基礎英語力をつける

OET試験対策コース開始

OET試験に合格

College of Nursingでの実習・講義

看護協会登録

留学期間と料金

OET対策は、シドニー、メルボルン、アデレードの3都市で開講しています。コース期間は、英語力に応じ前後します。英語力が初級レベルの方は、語学学校での英語コースと組み合わせることをお勧めいたします。入学には、無料の英語レベルチェックをお受けいただきます。詳細はお気軽にお問合せください。

OET試験対策コース (メルボルン)

英語力に応じて、コース期間が異なります。目安としてIELTS 5.5レベルの方(コース期間の目安は40週)、IELTS 6.0レベルの方(コース期間の目安は20週)を挙げました。授業時間はともに20時間/週です。

OET試験対策コース(メルボルン)料金
(入学金+授業料+教材費)
メルボルン:Melbourne Language Centre
(IELTS 5.5レベルの方 - 40週の場合)入学金+授業料+教材費
A$13,730.00
メルボルン:Melbourne Language Centre
(IELTS 6.0レベルの方 - 20週の場合)入学金+授業料+教材費
A$7,000.00

OET試験対策コース (シドニー)

TAFE NSWのOET対策コースは、正式名称 Certificate IV in Enterprise and Career Skills (OET Preparation)です。英語力が満たない方は、TAFE付属英語学校、または提携語学学校経由での入学をおすすめします。

OET試験対策コース(シドニー)料金
(入学金+授業料+教材費)
シドニー:TAFE NSW Sydney Institute English Language Centre(SITEC)
(IELTS 6.0レベルの方 - 23週間)
A$5,670.00

OET試験対策コース(アデレード)

看護学で有名なフリンダース大学の付属英語学校IELIで開催の医療英語プラスOET対策コースです。下記は2ターム10週間の場合の料金です。授業は月〜金で、週22時間+3時間の選択授業が含まれます。

OET試験対策コース(アデレード)料金
(入学金+授業料+教材費)
アデレード:Intensive English Language Institute - Flinders University
(IELTS 6.0程度の方 - 10週の場合)
A$4,300.00

※個別のお見積もりは、お問い合わせフォームをご利用ください。
※料金は、時期によりキャンペーンなどでさらに安くなる場合があります。詳細はお問い合わせください。

お申し込みまでの流れ

Step 1ご興味のあるプラン、現在の英語力などをお問い合せフォームよりお送りください。留学に関するご質問もお気軽にどうぞ。
Step 2平日24時間以内に、オーストラリア留学センター担当カウンセラーよりメールにて回答を差し上げます。
Step 3納得の行くまでカウンセリングを受けて、あなたに最適のプランや学校が決まりましたらお申し込みフォームよりお手続きとなります。

※留学準備の時期や、出発までの具体的なスケジュールは、オーストラリア留学の流れをご参照ください。

注意事項など

料金に含まれないもの

・航空券 ・海外旅行保険 ・ビザ、留学に必要な衣類や辞書など。

キャンセルについて

語学学校の手配は全て無料で行っておりますが、万が一キャンセルされる場合は、キャンセル費用が発生いたします。なお、ホームステイ手配後のキャンセルは、手配代金の$165.00を申し受けますので予めご了承下さい。

ホームステイを楽しむコツ

オーストラリアは多民族国家です。ホストファミリーは、ネイティブレベルの英語を話しますが、ファミリーの国籍は様々です。ホストの年齢層も様々ですし、中にはシングルマザーの家庭や、リタイヤした老夫婦の家などもあり、バラエティ豊かです。時には、文化の違いに戸惑う事もあるかもしれませんが、その違いを肌で感じることで、新しい価値観や学びを得られるのも、ホームステイの醍醐味といえます。違いを楽しむ余裕を持って、家族との時間を大切にするように心がけましょう。特別なご希望がある場合は、事前にお知らせ下さい。万が一、ホームステイでトラブルが発生した場合、解決するようサポートしております。お気軽にご相談ください。